支援カンパのお礼状

昨日は、本当にありがとうございました。
会長さん、そして支援グループの、大野さん、農本さん、よしこさん、
沢山の、募金箱を、設置させていただきました、各商店主の皆様
そして、仁淀川町の、各小学校、中学校、各地域の、地域長の皆様
別枝地区を募金箱を持って、周っていただきました仁淀工業の皆様
そして、建設会社の各位の皆様、本当にありがとうございました。

 誠意の込められた、温かい気持ちに、感謝すると共に、
 高裁に向けての新たな勇気と、力と、元気をいただきました。
 10月4日には、第1回公判が、高松高裁で11時30分から始まります。
 支援グループの方々が、町内のバスを貸しきって15名ぐらいの方たちが、
 応援に来てくださるそうです、力強い事です。

裁判は、裁判官が決めることです。
結果はどうなるかは、わかりませんが、
私の運転は、道路交通法には、決して違反していません。
皆さんの、温かい誠意を裏切るわけにはいきません。

私たち家族も一つになって、前向きに、
戦って生きたいと思いますので、今後ともご支援のほど

   よろしくお願いします。

プロフィール

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR