今後

 収監に先立って、する事があまりにも多くて収拾がつかない毎日です。

今やることは、支援の会の皆と色々な方向を検討しながら慎重に行動していきます。

まだまだやることが沢山ありますが、私には時間が限られています、内職の件も妻が一人になります
兄弟の応援と協力でなんとか、留守を乗り切ってほしいと願っています。

子供達も、心配し、長男夫婦(8月27日)、長女、二男(8月28日)達が帰郷して、妻を励まし
私に少しでも楽しいひと時をと相談しあい、思い出を作るために川原でキャンプしたり
動物園にと、短いひと時ではありましたが本当に楽しかったです。

その子供たちも、仕事の都合で、今日、長女、二男が帰りましたが、長男夫婦が残ってくれましたので
私も、妻も、色々な事を話し合い、現実を見据えて前向きに進んで行こうと決論をだしました。

その長男夫婦も、9月5日には帰っていきます、私がいなくなれば、本当に一人になります。

全国の皆様にお願いがあります、妻も、ネットでの、温かい励ましが、心の支えになると思いますので
       今後とも、よろしくお願い申し上げます。

ニューモデルマガジンX

おはようございます、今月発売のニューモデルマガジンXに、
私の事故の最新版が掲載されています。

昨日息子(二男)から電話で、車の雑誌におとんの記事がのっとると知らせがあり
今朝早く(自宅から30分)コンビニに走りましたが、コンビニにはありませんでした、
書店が入っているサンプラザに、寄ってみると見つけることが出来ました。

先日電話での取材で話した内容が記事になっています。

この事故に関心のある方は、ニューモデルマガジンXを、ご覧いただければ
近況がわかると思います。

最高裁からの、判決待ちの最中に、雑誌社が記事を掲載してくださる事に
感謝しながら何度も、何度も読み返しました。

     本当にありがとうございました。

プロフィール

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR