お父さんからの手紙

お父さんから手紙が届きました。

いつもお母さんが1週間の出来事をまとめてお父さんに手紙を書いているので、お父さんからもその度に

返事が届きます。お父さんからの手紙は6枚つづりで、お母さんと会話をしているような楽しい内容で

す。二人は本当にすごい深い絆で結ばれています。事故から余計に深まりさらにお互いの大切さを毎日感

じていると思います。私もふたりのような想い合える人といつか結婚したいです。

文中で「国賠の裁判が始まりますが、良い方向に向かって欲しいですね。今度の裁判は裁判官に判っても

らいたいです。そして最終的には、事故現場での再検証これが一番必要です。再検証を実現できれば、私

は何も望みません。」「私たちは事故を通じて本当にたくさんの方々と知り合いました。インターネット

で全国の方々の応援、そしてマスコミ各位の皆様、雑誌記者の方々、テレビ局の有名なレポーター、司会

者の方々、全国で支援して下さる皆様、地元の皆様、22名の生徒みんな本当に有り難く、私も頑張らな

くてはと元気を頂いています。」

「かよさん、あや、一番心配しているのが毎朝の新聞配達です。くれぐれも車の運転気をつけてください

。最近雨が多いのでイライラ運転だけはしないでください。のんびりゆっくり慌てずに配達して下さい。

生意気な事を言ってすいません。もう事故だけは嫌です。これ以上辛いことはありません。」

あとは、「私とお母さんに犬たちを連れて気晴らしに花見に行って楽しんでください。」

「あと一年余りの間に強い人間になって出所して帰ります。変身した私を見てください。

頭は変身しましたが、頭の中身を変えます。身体の中は本当健康になっていきます。自分で判ります。

出所したらやはり、晩酌、タバコは始めます。やめるつもりはありません。」

私に、九州地方の温泉旅館、観光地、地図等の本をお願いしたいと書かれており、今のうちに九州地方の

全てを分かっていたいとのことで、「かよさんとあやを休みの日に旅行に連れて行きたいのでここにいる

間に勉強をして行きます。」とのことです。その言葉だけで充分嬉しいです。

唯一息抜きができる日が、土日祭日でこの日に手紙を書いたり、ナンクロでリラックスをしたり、観光地

図を見たり、朝9時から夜21時までラジオが流れるそうで、気分がリラックスできるみたいです。

あと、音楽が流れており、お父さんが好きな歌手が、今までの生活なら決して聞くことがなかった

アンジェラアキの手紙とjujuとaiko、木村カエラだそうです。



明日私とお母さんは支援の会長さんに連れてってもらいお父さんに逢いに行ってきます。

さっそく九州地方の本を持って行きたいと思います。

また報告したいと思いますので、見に来て下さい。

ksb放送を見て

先ほど、ksb放送のシリーズ16をパソコンでみたんですけど、

議会で坂本議員さんの質問にもマニュアルのような全然響かない文面で答えられ、

全然納得がいかず、捜査をちゃんとしてくれたんだったらどんなふうに行ったのか、

知る権利はあると思います。

それさえわかれば納得もできるのに・・

悔しい思いでたまりません。

あの時子供たちや校長先生、第三者の方が見た感じたままが真実なのに、それが認められないなんて

おかしな話です。

私たちは納得がいくまで、諦めません。

プロフィール

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR