スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前夜

昨年の今日、22日の23時55分会長の運転で、地元の自動車会社から、バスを貸し切り、20名の仲間達と一緒に家族全員で出発しましてから、早、一年が発ちました。
 
本当に早いものです、私は、昨年の今頃は、嬉しさのあまり興奮状態で一睡も眠ることが出来なかった事を思い出しました。
 
明日はいよいよ一年を迎える事になりました、今晩はその前夜ということで、香代ちゃんと二人でササヤカに祝宴を挙げています。
 
本当に、アッというまの一年でした。
スポンサーサイト

支援する会のお知らせ

支援する会からのお知らせ
 
片岡さんの再審請求支援の強化策として、新しい公式HPの作成を進めています。
HPは2月下旬に運用を開始する予定です
 
内容は再審請求関連情報が中心として、高知地裁に提出した資料を掲載していきます。HPに先行して公式Twitter公式ブログのテスト運用を開始しました。
 
これに伴い雑草魂での支援する会関連情報の提供は停止します。
Hp開設までは上記Twitter、ブログにて情報を関連情報を発信します。
 
4月以降には、国民救援会と連携した支援活動も本格化すると思います。
これまでにない支援活動を展開して、片岡さんの再審勝利を勝ち取り、事故の真実をあきらかにしたいと思います。
 
先は長いかもしれませんが皆様のご支援よろしくお願いします
 
                                         支援する会
 

祈願

出所してから、一年を迎えます。
 
本当に、アッという間の一年でした、刑務所での生活は、一日の
長かった事が思い出されます。
 
一年を迎える前に、どうしてもお参りしたい場所がありました。
それは、裁判の神様で有名な、徳島県阿南市にある「お松大権現社」
入試合格:選挙:訴訟必勝等勝負の神様で親しまれ、社殿には当社の
御由緒にちなみ、数千の招き猫が奉納され、祈願成就、幸運を御恵給う神様として知らされております。
 
その願いが昨日やっと叶いました。
日曜配達を終え、午前7時半自宅を出発、途中のコンビニで、パンを購入、軽めの朝食を摂りながら、燃料も満タン、いのIC(8:30)で
高速に入り、一路、徳島へと向かったのです。
南国SA(8:48)でトイレ休憩川之江JCT(9:23)上板SA(10:15)
10:40分出発、徳島IC(10:50)を降り国道11号線で阿南市に向かいました、お松権現社に到着したのが(11:50)途中少し迷いました
社殿で、再審が叶えますようにと、祈願し、国賠訴訟の差し戻し、
全てにおいての、訴訟必勝祈願をお願いし、御祈祷していただきました。
 
13:15分に出発徳島IC入口で給油(驚いたことに、1ℓ:132円)
どうして、高知は燃料が高いのか疑問を抱きながら帰路に着きました
吉野川オアシスで、遅めの昼食(14:55)、徳島ラーメンとチラシ寿司
を食べ、満腹気分で乗り込み(15:20)いのIC(16:25)途中買い物
をしながら、自宅に帰りついたのが、18時25分でした。
 
早速、仏壇に招き猫を奉納し、お神酒を据え、祈願成就をお願いし
爽やかな気分で、妻と二人で乾杯し、今後に向けての弾み、強い気持ちをもって頑張っていこうと改めて、決心しました。
 
日曜は、高速料金が1000円本当に助かります。 それを利用して
来月、3月から、妻と二人で待望のお四国参拝に参ります。
 
亡くなられた方の供養。
再審無罪を勝ち取る為の参拝に出かけます。
 
私達二人を見かけましたら、気軽にお声を掛けてください。
 
これからは、編路日記も書いていきたいと思います。
 
 
 

近況

来る、2月12日(土)、13:00~14:30高知で講演があります。
某大学において、刑法ゼミナール
 
    ゆ れ る
   刑 事 司 法
 
 ー高知白バイ事件ー
高知白バイ事件とは
 春野町の郊外店舗の駐車場から道路を横切って右折しょうとしたところ、
ちょうど右方面から直進してきts白バイと衝突し、その白バイ隊員は死亡してしまった。その事件で、バスを運転していた「被告人」は業務上過失致死罪
(刑法211条)に問われ、禁固1年4月に処された。しかし、不可解な
ブレーキ痕など、冤罪事件などではないかと、瀬戸内海放送を中心に報道されている。
現在再審請求中。本集会では、本件「被告人」の方のお話をも伺い、現在の
刑事司法が抱える問題について考えたいと思います。
 
      公正な刑事司法実現のために
           あなたの力を
私の事件を取り上げていただき本当に感謝しています。
人前で話をする事が大の苦手な私ですが、事件の真相を克明に話し
ながら、司法とは何か、そして、冤罪について語り、裁判員裁判制度はいかされているのか、等々、色々な角度から、若い学生の意見を
元に、今後の再審に向けての参考にしていければと思っています。
 
 
出所から、アットいう間の1年を迎えようとしています。
 
これからが正念場!
 
今後も頑張って参りますので、応援よろしくお願いいたします。
 
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。