お知らせ

ご報告!
明日、3月1日(金)モーニング・バードで「高知白バイ事件」
放送されます。

平成22年10月18日、再審請求提出以来の放送
今日の記者会見の模様、鑑定書の内容等々
 中身の濃い内容、見る事”必見”

今後の再審に向けて弾みになると思います!

 必ず「再審の扉」を開けます。

 当時22名生徒の「信頼」を取り戻すために
 法廷で「真実」を述べた3名の方々の汚名を晴らすため

真実を根べたことが「偽証」、嘘を述べた方が「真実」
そのような事が許されるはずがありんません!

事故の事実を明らかにするための、ステップになれば


朝、8時~9時の時間帯見て下さい

西宮

土曜、日曜、二日にかけ、冤罪被害者「西宮郵便バイク事件」
被害者、鵜飼さんの総会に、招待され、親睦を深めてまいりました。

2004年、1月11日午後5時55分頃、当時西宮郵便局に勤務していた
鵜飼晴行さん(当時54歳)は、集配業務の為バイクで兵庫県西宮市内
の変形4差路中央を通過中、突然、左側から強い衝撃を受け転倒、気を失いました。
 路上で気づくと左の路側に男性(69歳)が倒れていました(病院に搬送後
頭蓋骨骨折による出血性ショックで死亡)。鵜飼さんも救急搬送されました。
 そして、当初から自分もはねられた被害者で、犯人は別にいると主張しましたが
業務上過失致死罪で起訴され、2008年2月、禁固2年6ヶ月(執行猶予4年)
の判決が確定、そのご、第1回再審請求も最高裁で棄却され、現在、2回目の
再審請求に向けて準備中・・・。

私と同じように、事故の事実を捏造されたのです!

 総会の出席者の中に、「東住吉保険殺人冤罪事件」で無期懲役刑、現在収監中の
朴さんのお母さんも来ていました、私の話を聞きながら、涙していました。
毎日、毎日、辛い日々を過ごされているのだと感じ、私ながらの「励ましの言葉」
をかけさせていただき、「息子を信じ帰ってくるのを待っている」のだと力強く
語っていたのが、印象に残りました。

 ちなみに、「東住吉放火殺人冤罪事件」は、再審決定されています
しかし、保釈されていません、理不尽極まりない事、どうして?

 早く、再審開始され、事件解明され、晴れて無罪を勝ち取り、お母さんの
笑顔を見たいものです、その瞬間を、私も立ち合いたいものです。

 冤罪被害者が全国で多くいる事に驚き、怒り、虚しさ、寂しさを感じます。
冤罪被害者がいるという事は、本当の犯人が、皆様の周りで、平然と生活しているのです。

 恐ろしいと思いませんか?「冤罪」はもうたくさん「ストップ・ザ・冤罪」
一日も早く、冤罪被害者がなくなることを望みながら、頑張っていこうと思います。

「西宮郵便バイク事件」鵜飼さん、一緒に頑張って「再審無罪」勝ち取りましょう!

3年

早いもので、あれから3年?
22年、2月23日、午前8時30分、一生忘れられない出来事。
加古川刑務所を出所した日です。
支援して頂いている方々の出迎え、驚きと興奮を今でも思い出します。
前の晩から来ていただき、それもマイクロバスでの出迎え
本当に感謝し、皆さんの期待を裏切らないよう、「再審無罪」
を勝ち取らねばと新たな決意を持って3年目を迎えました。

今日、大阪に出かけ息子のとこれで一泊

明日、西宮の冤罪被害者「西宮郵便バイク事件」鵜飼さんを守る会の総会
一、総会の内容は、2012年度の活動、会計報告。
二、2013年度の活動方針、役員
三、他の冤罪被害者関係者からの訴え等々

 私も冤罪関係者の一人として、「高知白バイ事件」の概要を伝え
再審無罪を勝ち取る為の、支援要請、冤罪被害者をなくすために
一人でも多くの方たちに呼び掛け、一人、一人、手を取り合い
大きな輪になれば、必ず、不可能も可能になると思います!

 それでは、安全運転で行ってきます。

真夜中

深夜、突然の電話(携帯電話)驚きました。

志布志事件の国賠訴訟に、応援に駆け付けていました
「布川事件」桜井昇司さんからの電話、「志布志踏み字事件」
川畑さんのホテルからではなかったかと想像、川畑さんの
奥さんとも話が出来、どうしても志布志に行き、お礼方々
一緒に杯を交わしながらの「親睦」を深めたいと思いました。

二人にとっては、深夜ではないのですが、(ちなみに、22:00)
私にとっては、「深夜」、普段は、8時から8時30分、就寝
刑務所生活を、継続中です。

久しぶりに二人の声を聴き、力と勇気、そして、希望の光が見えます!

一日も早く、冤罪を晴らし、メンバーに加わらねばと・・・!

救援会

一昨日、昨日と二日間、日本国民救援会高松県本部
愛媛県本部、いずれも第35回大会の総会に出席。
沢山の署名を頂き、励ましの言葉、支援協力を頂きました。
 
愛媛県大会では、私の師匠でもあります「愛媛白バイ事件」
山本さんと久しぶりの再会、今後の健闘を誓い合い
親交を深めるために、連絡を取り合いながら
国賠、再審、勝利をめざして行く事を誓い合いました。

ネットで知ったという方が、応援に駆けつけてくれました
初めて会った方ですが、手紙のやり取り等で
会った瞬間すぐにわかりました、夫婦で参加されていました
別れ際にはたくさんのお土産を頂き本当に感謝し
支援依頼を確認、協力をお願いし帰ってきました。

地元の県本部も行えればと思いますが、事務局長さんが
昨年、脊椎の大手術を行いリハビリ中という事で、復帰まで
時間が要するという事です?大変ですが、頑張って現場に帰ってきてください。
待っています!

総会に出席、「高知白バイ事件」の概要、DVD上映、決意表明
口下手な私ですが、今の気持ちを伝えたく必死に訴えたのですが・・・?

事故から、7年を迎えようとしています、この時期に集会、勉強会等々
本当にありがたいことです、2月24日は兵庫県西宮市で、冤罪被害者
「西宮郵便バイク事件」鵜飼さんを支援する会の総会に招待されています。

冤罪被害者の輪を広げていくために集まる集いという事です!

これからも、一生懸命に頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

週刊新潮

2月14日、週刊新潮から「高知白バイ事件」関連の
記事が掲載されました、”告発された「高知県警」組織的隠蔽工作”
何年ぶりかの記事、嬉しくて何度も読み返しました。

 4ページにわたり掲載、ここに一人の男が立ち上がりました!
7年前に起きた交通事故を巡り、高知県警の周辺で異様な事態が起きている。
加害者として実刑判決が確定した男性が”県警が証拠を捏造した”と再審請求し
 県警本部長以下組織ぐるみの隠ぺい工作だと告発した別の男性が突如
 信じがたい容疑で逮捕され、起訴された!

三段の見出し「でっち上げの事件」 「数多の証言を無視」 「不可解なスリップ痕」

この男性は、軽犯罪法違反で起訴され、1月21日、高知簡易裁判所で初公判
担当弁護士は、生田弁護士、再審請求中の弁護団長です。

引き受けた理由は、「この男性の事件は、でっち上げ、県警もまさか軽犯罪法違反で
弁護人がつくとは思っていなかったんでしょう。
つまり、軽犯罪法違反ででも挙げとけば男性も参るだろう、脅しのつもりだったんですよ
私も普段ならこういう依頼は受けませんが、男性の背景を知れば知るほど
このケースはかなり異常だと思い弁護を引き受けたのです。」

 この男性は、命を懸け、正義を正そうとしています!

詳しい内容を知りたければ、書店で購入、読んでください。

近いうちに、別の記者の記事が掲載される週刊誌が出ます、ご期待ください。

2月28日、記者会見・・・注目!
 

春一番?

「春一番」かな?私にとって、本当に響きのいい言葉です。
昨晩から、大風、今朝の新聞配達、車が横向きになる程の強風
ドアを開けるのにも一苦労、自動に閉まる程の強風、
道路には吹き飛ばされた木の枝、カラの灯油缶、バケツ、ゴミ箱
等々色々な物が散乱、車を降り取りのどいてはの配達
これも春を運んでくれていると思えばなんのその、私の大好きな春!

救援会の動きも春を待ち望んでの活動か?
2月16日(土)13:30~     香川県本部第35回大会
       会場:高松市片原町11番地1
          高松市生涯学習センター(まなびCAN)
          小研修室2F:TEL・087-811-6222
2月17日(日)13:00~16:00愛媛県本部第35回大会
       会場:松山市三番町6丁目4-20
          コムズ(松山市男女共同参画推進センター
          第2会議室3F
2月24日(日)14:00~  西宮郵便バイク事件:再審冤罪被害者の訴え
       会場:甲東公民館 第3集会室(西宮市上甲東園2丁目11?60)

今後の予定は、3会場で行います。口下手な私ですが、必要とあれば何処にでも
行きます、冤罪被害者の集まりや、再審請求中の皆様との交流が目的です。

今月最後は、2月28日(木)三者協議の後の記者会見です!

一人では何もできません、共通の思いがある方たちと「手を握りあって」
巨大組織に立ち向かっていきます!

春はもうすぐそこまでやってきています、好きな季節になり
頑張って行きますので、これからも応援よろしくお願いします!  

ちょっと一息

ちょと一息、
再審請求中の真っ只中昨日、仁淀川町(旧仁淀村)別枝地区に
ある秋葉神社の大祭が行われました。

例年、この時期には寒さが一段と厳しくなり
大雪を予想していましたが、今年は、空に雲一つない
絶好の祭り日和になり、多くの参拝者で駐車場
(片側2車線の道路を1車線駐車スペース)
も沢山の車であふれシャトルバス乗降場は、人、人・・
普段は閑散としている村もこの日は想像を絶するありさま!

火の神様を祭っている神社、近隣の消防関係者は勿論
一般の参拝者も多く
3万人余が繰り出して活気みなぎる一日でした。

写真をブログに掲載しようと撮ったのですが
サイズが大きく添付出来ません、どのようにすればいいのか
分からないままです・・・・・残念!

兵庫からジャーナリストの粟野さん夫妻と、老犬(ラン)と一緒に周り
楽しい一日を過ごすことが出来、今後の再審に向け、ちょっと一息・・・

2月28日、第27回三者協議、その後の記者会見が楽しみです!

神様

今年で3度目の訴訟の神様(お松大権現様)
に祈願しに行ってきました。
新聞配達も6時過ぎ終わり早めの出発(6:30)
この時期にしては温かいと二人で話しながらの道中
トイレ休憩に徳島道,上板SAに降りた途端
余りの寒さに震えあがりました
さすがは徳島、南国高知と違うと納得しながら、国道11号線に
一路、阿南市加茂町の「お松大権現様」に到着(10:50)
今回は宮司さん所用の為留守
残念ながら、この日の祈願祭は出来なかったので代わりに、招き猫をお借りし、訴訟必勝、再審無罪を勝ち取り
倍返しをすると約束し、11:10発で帰路に着きました。

今回は日和佐周りで帰る予定でしたが、木頭村~四足トンネル
別府峡周りで初めて高知に帰ってきました。

(21番札所太龍寺)ロープウエイ乗り場入口から四足トンネル
距離は67,5k、時間にして1時間40分、早いか、遅いか?
別府峡から香美市まで1時間10分距離は分かりませんでした?

途中、携帯が鳴り、隣で妻が話しているのを耳にし
長男夫婦の3人目が予定日より早く生まれそう、
「今から病院に行く」「早く来て子供を看て」慌てた様子に
妻の一言「今日中に出来そう」予感的中、16:50めでたく出産
お松様のご利益を頂き{感謝}2週間早く元気に生まれました。

今年は、最高の年になる予感!
私も、孫たちの為に「前科者」のレッテルをどうしても
剥がさなければと肝に銘じ、新たな闘志を抱きました。

素晴らしい一日を感謝し、お松大権現様に「再審の扉」
を開けて頂かなければと祈願しました!

軽率

激怒、妻の言葉「軽率な行動は慎みなさい」
「慎重に行動し、安易な気持ちでは、再審無罪は勝ち取れない!」
妻も毎日闘っています、毎朝、毎晩、歩いて一キロ余りの神社に
お参りしています、雨の日も、雪の日も、台風の日も
欠かさずお参りに行っています。

「どうか再審無罪を勝ちとれますように」

私よりも強い気持ちで闘っていることに気付き、今まで本当に
安易な気持ち,軽率すぎた行動をしていたのだと反省!

もう一度原点に返り、刑務所生活に戻る決意をしました。
私の唯一の楽しみであります「晩酌」今日から再審無罪を
勝ち取るまでやめます、きっぱりと断言します!

一家族の事で申し訳ないのですが、私の決意を「ブログ:雑草魂2」で
書く事で、猛反省の気持ちを伝えます。

覚悟を決め一心に再審の扉を開けるために闘っていきます
どうかもう一度、ご支援ご協力をお願いします。

初心に帰り頑張ってまいります!
プロフィール

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR