放置車両

先日、高知駅にて娘の見送りに行っての事

駅前の高速バス停の近くに駐車、見送りの為2,3分車から離れ(ぺットの犬みかん)
載せていたので、エンジンを掛けてのことでした。

車に戻り、驚いたことにフロントガラスに、「駐車違反」黄色の紙が貼られて
いました、一番上には赤色の文字で”放置車両確認標章”
標章番号(17文字の数字)登録車両番号(自家用のナンバー)
駐車違反のマーク(速やかに移動してください)
この車は”放置車両”であることを確認しました。
この車の使用者は、高知県公安委員会から放置違反金の
納付が命ぜられることがあります。
なお、この標章が取り付けられた日の翌日から起算して
30日以内に、この車を運転し駐車した者がこの違反について
反則金の納付をした場合又は公訴を提起され、もしくは家庭裁判所
の審判に付された場合は、この限りではありません。

  高知県 高知 警察所長

内容の貼紙でした。

2週間過ぎに郵送にて反則金支払通知が届き
即日、地元の郵便局にて支払!
その時に、ある人に聞いたのですが即日に警察所に
出頭していたら違反点数を引かれるそうで
支払通知が来るまで動かなかったのが”良かった”そうです。

私も、61年間生きてきて、初めて「放置車両確認評標」
を貼るられたのでした。

長年生きていればいろいろな経験をするのですね?
プロフィール

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR