スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ

昨日、3月30日(火)再審請求をする為の本格的な打ち合わせの話し合いにいってきました。
 
高知市内で、午前中、ご支援していただいている県議に挨拶、今後の方針等お伝えし、昼過ぎ高知を後にし、
豊浜SAで、I:先生と合流、弁護士事務所に向かいました。
 
再審に向けての打ち合わせ、万全の状態で臨むための役割分担、すべて整いました。
 
今日は、13;10分から始まる、松山での民事で争っていた山本(愛媛白バイ事故)さんの
国賠訴訟の判決の日です、勝訴を願って傍聴に行ってきます。
 
判決後、18;:30分から20:30分仙波敏郎(元警察官)そして柳原三佳さんの講演会に出席してきます。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

白バイ事故で賠償請求棄却 松山、捜査の違法性認めず
愛媛県警の白バイと衝突し、業務上過失傷害の疑いで家裁送致され、その後刑事事件の無罪に当たる不処分になった松山市の山本昌樹さん(21)=当時(16)=が「不当な捜査で精神的な苦痛を受けた」として、国や県などに計約340万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、松山地裁は31日、請求を棄却した。
山本剛史裁判長は判決理由で「県警の捜査に違法性は認められない」と指摘。逆に、県側が反訴で求めていた白バイ修理費などのうち70万円余りの賠償を山本さん側に命じた。
訴状によると、山本さんのオートバイは2004年11月、松山市の交差点で、赤色灯を回しサイレンを鳴らして走行していた松山西署員の白バイと正面衝突。双方が重傷を負った。
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010033101000470.html

きっこのブログ
2010.03.31
松山地裁が無罪の被害者に不当判決
「松山地裁が無罪の被害者に不当判決」(世田谷通信)
2004年11月、愛媛県松山市の交差点で起こった白バイの事故で、大型スクーターに乗っていた当時高校生だった山本昌樹さん(21)が「不当な捜査で精神的な苦痛を受けた」として国や県などに約340万円の損害賠償を求めた民事訴訟の判決が松山地裁で31日にあったが、山本剛史裁判長は「県警の捜査に違法性は認められない」として山本さんの請求を棄却し、逆に山本さんに白バイの修理費用のうち70万円を支払うよう命じた。
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2010/03/post-d645.html

【愛媛白バイ事件】応援する方、ご本人のブログにコメントをどうぞ。こちら→ http://bit.ly/aP5Qv8 RT @tetsumah
•返信
•リツイート
• tetsumah
「警察官僚、上司のためなら犯罪、冤罪なんのその」ってのもやめてください、とつぶやいてみる。RT @mad_ganesha

高橋玄逮捕の情報
「『ポチの告白』などの映画監督・高橋玄、近々逮捕のウワサ。
冤罪の疑いがある「高知白バイ衝突死事故」を取材していることが関係している模様」
・・・というのがある。
どんな容疑で?(笑)
高知白バイ事件で私を逮捕しようと思えば
このブログでの高知新聞社叩きに対して、高知新聞や石井記者が名誉毀損罪を親告すれば
まあ、逮捕も不可能ではない。
名誉毀損罪は刑法で定められている。
http://ameblo.jp/gen-takahashi/
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。