スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山事件

昨日、隣の県の、松山で、民事での国家賠償請求訴訟(2年5カ月の歳月)の判決がありました。
 
私に、力と、勇気を与えてくれました、松山での白バイ事故の被害者Y:Mさんの母(Y:J)思いがけない結果
に驚きと、やはり目に見えない大きな国家権力が動き、恐ろしさを感じました。
 
80名の傍聴人が集まり注目の度合いが現れていました、抽選で38名の方々が活き込んで入廷、真実の判決に期待、固唾をのんで見守る中、「主文、原告の請求を棄却する」裁判官の信じられない言葉に、絶句、
一同唖然、逆に原告側に過失があると、77万円の損害賠償を命じたのです。
 
本当に正義は何処にいったのでしょう。
 
裁判官は自分の保身に走り、人権を無視し、悪魔のごとく言い渡したのです。
 
日本の、司法の崩壊を目の当たりにした瞬間でした、本当に「明日は我が身」自分と同じ思いを強いられたのです、どうか負けないでください、一緒に頑張っていきましょう。
 
私の、国賠訴訟も、4月16日に棄却が決定していますが、法廷に参ります、30秒位のアッという間の時間での言い渡しだそうです、しかし、出廷します。
 
裁判官の顔を見に行くのです、どんな顔で言葉を発するのか、見てみたいのです、
同じ血が流れ、同じ空気を吸い、同じ家族を持つ人間ではないでしょうか?
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ザ・[ドキュメンタリー] 奪われた17年半 〜足利事件の“罪”〜
動画
http://g2o.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/17-bb75.html
※片岡さんと同じ元バス運転手の菅家さんの取材ドキュメンタリーです。

裁判官は、「一生地方回り」、「昇給昇進」、のどちらをとるか選択をしたのです。
言い換えれば正義を取らず汚れた金でも家族を養う選択をしたという哀れなお方です。
その死人のような目をしっかり見てきてください。出るときは合掌して弔ってあげましょう。
そして次へ向かって頑張りましょう! 応援しています。

先の国松長官狙撃事件時効に関する警察の発表もそうですが、あの連中は、堂々と『冤罪作ります。』と宣言しているようなものですね。
裁判官も検事も、普段及びイザと言うときは、警察に守ってもらわねばなりません。なので、普段から警察とは良好な関係を保ち、波風を立てたくないとの思いもあるようです。
元警察官の黒木さんも、いろいろと警察組織の不正を書いてます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kuroki_aki
あなたたちは、支援者を得て裁判を起こせただけでも幸せです。
それ以前で抹殺されてる人々が断然に多いのです。
殆ど自殺教唆なのに、黙って死んで行き、自殺者のカウントを上げている人々も多い。
熊本では、警察学校に入校したばかりの若い警察官が、組織内でのイジメで、寮で自殺もしています。
裁判は残念でしたが、既に、警察や検察、裁判所などの司法の実態を知る多くの人々もいます。

非合法には非合法で対抗する者たちが、いつ出てきてもおかしくない状況です。(奴らは、暴力団や在日、同和、創価など宗教関係とも巧みな人脈を持ち、巧みに協力している側面もあります。)
また、現職の警察職員の家庭など、事実上、破綻している家庭も多く、その姉弟の犯罪をもみ消すのに必死などの状況もあります。
警察言う組織、機能は無くせないけれど、その中の極悪連中は、長い時間の中で、必ず何らかの報いを受けます。
黒木さんもそうですが、まともな職員が辞めて行く事態が増えれば、残りは”カスの集まり”とも成ります。
艱難辛苦に耐えましょう。くれぐれも私のように短気だけは起こさないように。

lm767 元高知県警の方に会ってきた。詳細な白バイ事件の内容を伝えた。証拠の捏造以前に、その元警察官は、あきれるほどの捜査の不備を指摘して嘆いていた。「(証拠の捏造がなくても)これで裁判に県警がよう勝てた。」 交通事故捜査として成り立たない捜査が裁判所に認められたということだ #kochi

片岡さんは、現場検証をするのを待っていた。と言っていた。
しかし、これらの写真を見ると、白バイの右サイドボックスの中を動かしている。
写真を撮っていることと警官が一人ではないと言うことは、これは現場検証である。
時系列で考えるとサイドボックスから中の物をだしたのか、外に出ていた物をサイドボックスにはめたのか写真のネガを見ないと分からない。
しかし、片岡さんがバスの運転席に居る写真は、常識としてもおかしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/30265535.html
これじゃ他の処も動かした可能性があるじゃないか。初めから事故現場の工作をするつもりだったんだな。
だからネガを出せ。

4月13日 東京有楽町の外国人特派員協会で高知白バイ事件の元バス運転手片岡さんがスピーチ決定。仙波敏郎さんも同席。そこで、片岡さんは何を語るのか? お楽しみに・・・といっても日本のマスメディアはほぼ無視だろうな。ネットやtwitterの皆さんのお力をお貸しください #kochi

4月16日に棄却????
どれだけ署名を集めても無理なんでしょうか?
私には 署名活動に協力するしか出来ないのに・・・
今日 腰痛の為マッサージに行くので 署名用紙と本を持って行こうと、署名用紙を取り出そうとしたのですが「再審請求署名趣意書」の内容を変更した方が良いのでは?と、思うのですが・・・
棄却後は、又1から署名のし直しなんでしょうか?
松山の白バイ事故も 今後どうするのでしょうか?
何をどうすれば良いのか分かりませんが・・・諦めず頑張って下さい

http://twilog.org/costarica0012
● ―映画「BOX 袴田事件 命とは」試写会
日時:4月7日 16:00〜憲政記念館
主催:日本の司法を考える会
袴田事件の元担当裁判官・熊本典道の告白と苦悩を描いた
http://www.youtube.com/watch?v=uh3nZgHwryo
http://www.news.janjan.jp/living/0711/0711075288/1.php

mys**ile2*06様
4月16日に下される判決は『国賠訴訟』の方でして、片岡さん夫婦が警察の不当な捜査によって損害を受けたとして、賠償請求をしていた裁判の判決です。再審請求の方は5月20日に高知地裁にていたします。
その際に、皆様から頂いた署名を同時に提出いたします。
よろしくお願いします

ん〜〜色々難しいんですね!
早とちりしてしまって申し訳ありません!
そりゃあ棄却されるでしょうね!
一日も早く 裁判のやり直しをして貰って無実を勝ち取れば
損害請求はもちろん受理されるんですよね?
それにしても 裁判て 本当に時間が掛かりますよね!
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。