スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iiojyun さまの投稿内容

おはようございます。多忙な日々を送っておられると思います。今度の件は天から降って来たような事件と思います。ブログで知り得た情報の範囲で、以下に思いついたことを記します。
(一)高裁で闘う弁護団体制の強化についてです。。出来れば、弁護士を増やす案です、今の信頼する弁護士の親しい弁護士とか、あるいは自由人権協会に所属する弁護士とかが考えられます。高知にいなければ高松にいるかも知れません。これは、弁護士費用の問題も絡みますが…。
(二)技術的な専門家についてです。ブログでベテラン整備士の方が協力してくれるそうですが、ABSについて、再現実験、スリップ痕の作成方法、その他の技術的な事に関して、専門的な人々の協力を依頼する案です。
(三)高裁での尋問、反対尋問などに向けて、地裁公判では不十分なところを検討し、もっと工夫することについてです。これは、皆さんが今から準備されていることと思います。
(四)何よりも当事者のご本人の気力と熱意です、それによって弁護士や支援者が動き、ブログ読者やマスコミが関心を持ち、高裁の裁判官が真剣に取り組むものと考えられます。

2007/7/5(木) 午前 7:58

 コメント(3)
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。