四国遍路

3月3日までは
2時間放送の、特別番組で、


警察官の方たちの、昼夜を灯して活躍している姿を見ていて、

これなら安心して生活ができると、頼もしく思っていましたが、

あの事故以来、

警察のすることを信用する事ができなくなりました。

こんな事ではいけないと思いますが、

あの捏造写真や、

ブレーキ痕、

そして、まったく違った事故にすり替えられ、

どこを信じろというんでしょうか。

この事故で、組織の恐ろしさや、一市民に対しての、横暴さ、

どのようにでもできる事を、身をもって、実感しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR