スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民事

              判決
今日、雨の中妻と娘、そして支援の会の会長、事務局のN:Nさんと5名で、裁判所に向かいました。
途中で軽く食事を摂り、12:50分に着き、2階の205号室で国家賠償請求訴訟の判決がありました。
 
             判決文
1. 原告らの請求をいずれも棄却する。
2. 訴訟費用は原告らの負担とする。
 
第1   請求
 
第2  事案の概要
 
第3  当裁判所の判断
慨略
当該刑事裁判手続における上訴ないし再審により無罪の確定判決を受ける必要があり、
これを得ずして証拠の提出者等に対して民事上の責任を追及することは許されないものというべきである。
 
本件においては、前記前堤事実のとおり、本件有罪判決は確定しており、
原告晴彦が再審等により無罪の確定判決を得た旨の主張立証はない。
したがって、本件有罪判決を受けた事により損害を被ったとする原告らの主張はそれ自体失当
といわざるを得ない。
中略
以上のとおりであって、原告らの請求は、その余の点について判断するまでもなく理由がないからこれを棄却することとし、訴訟費用について民事訴訟法61条、65条1項本文を適用して、主文のとおりはんけつする。
 
今日の判決で感じた事は、再審請求を起こし、刑事判決で無罪を勝ち取ったら、民事で相手をしてあげる。
そういうことです、簡単にいえば門前払い、刑事での一審判決の後は、全て門前払い
この国では、弱者は全て強い組織には巻かれろというわけです。
 
このような、裁判、裁判であって、裁判ではありません。
 
私はこのままでは終わりません、どうしても真実を明らかにして見せます。
これからも多くの力をお貸しください、どうかよろしくお願い申し上げます。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

lm767 今日、掲載するのは「刑事訴訟手続を経て確定した有罪判決が存在するにもかかわらず民事訴訟手続において無罪であることを前提とする許されるか否かについて」の小池裁判長の判断。
約2時間前 webから
返信 リツイート lm767 自宅へ帰ってきました。 今日の高知白バイ事件国賠判決文に目を通したところです。今からブログにUPする作業に入ります。 全文12P。かなり読みやすい文章で書かれています。
約2時間前 webから

ikken50 高知白バイ事件国賠 高知・・・・ここは日本か・・・・・・?http://littlemonky767.blog102.fc2.com/blog-entry-40.html
3分前 ついっぷるから
返信 リツイート lm767 今から 飲みに行ってきます 自棄酒? う〜ん 予想していた判決だからそうはならないと思うけど・・・・飲んでみなきゃぁ わかんねぇけどね。自棄酒にならんでしょう。 プライベートでも大きな出来事があったんで今日は疲れました。一人静かに飲みます。 明日からです。
12分前 webから
返信 リツイート lm767 ブログに書いていない今日のマスコミ。カメラ4台 一台はご存知KSB.Aとは民放3社。NHKのカメラは来ていない。19時現在 さんさんテレビにての報道は無し.他局は未確認。新聞記者は新顔の若手ばかり。その若手に片岡さんが一言「君達の感性で書いて欲しい(記事を) #usotuki
17分前 webから

応援してます。

私は、難しいことは、よくわかりませんが、何としても、『無罪』と言う言葉を裁判官の口から、言わせたいですね☆
応援しか出来ませんが、応援してます!

tetsumah 愛媛白バイ事件はどうなんだ!っと。警察に有利なように何時もやってるんじゃないの。RT @lm767
約1時間前 Tweenから
tetsumah 再審請求を5月20日~24日に高知地裁に提出予定です。そのときに同時に再審開始を求める署名を提出いたします。 署名はネットや携帯電話(ソフトバンクは除く)からも可能…皆様のご協力をお願いします。「高知白バイ事件=片岡晴彦再審請求準備中 http://bit.ly/dyhgyr
約1時間前 Tweenから
t_tatsu ストレートに言わせてもらいます。アホだなこの裁判長!! RT @tetsumah
約1時間前 movatwitterから

白バイとスクールバスの損害賠償訴訟棄却
10年04月16日(金) 17:55
4年前に高知市で起きた白バイとスクールバスの衝突死亡事故をめぐってバスの元運転手が県警などに損害賠償を求めた訴訟で高知地裁は16日、原告の訴えを棄却した。2006年3月、高知市春野町(はるのちょう)の国道56号で、仁淀川町(によどがわちょう)のスクールバスと県警の白バイが衝突し、白バイ隊員が死亡した。この事故でバスの元運転手の男性は業務上過失致死の罪が確定し今年2月まで収監されていたが、証拠を偽装されたなどとして県警などに1000万円の損害賠償を求めていた。16日の判決言い渡しで高知地裁の小池明善(あきよし)裁判長は男性の訴えを棄却した。棄却理由として高知地裁は、この事件では再審などにより原告が無罪になったという主張立証はなく、有罪判決をうけた事により損害を被ったとする主張はそれ自体失当だとしている。男性は、判決理由にあげられた再審などによる無罪立証について「事故の事実だけは明らかにしたい」と来月中にも再審請求する方針。
(RKC)

tetsumah "最高裁は、なぜ自ら「再審開始」の自判をしないのか。そこには人ひとりの生涯ではなく、司法のシステム維持という頑な姿勢しかないのだ。"⇒【大谷昭宏】司法の威信より身柄の解放を http://bit.ly/9cMlGv
約9時間前 Tweenから

父親がこの事件について書かれた本を読んでいたのがきっかけで私も知りました。
悔しい気持ちと警察への怒りで気持ちがいっぱいになります。
支援サイトから署名もさせていただきました。
片岡さんのことをずっと応援しています。お体に気をつけてがんばってください!

何よりも 裁判のやり直しでしょう!
これだけ 国民が声を上げてるのに・・・
どうすれば やり直しして貰えるのですか?
そこを 裁判所より 発表して貰ったら 応援する皆も
やるべきことが はっきり分かって活動できるのに・・・
どんなことしても 無理? それとも 今関わってる警察官や裁判官等が退職してから 新しい人達が 謝れば良いとでも思ってるの?
おかしい!おかしい!自分達さえ良ければ、庶民はどうでも良いんよね!人の人生 何と思ってるんだか!!
こんなことで諦めてきた人達が沢山いるんでしょうね!
腹を立てるだけで 何も出来ない自分が情けないけど
関わってしまったからには 応援し続けます!
本当に 事実は一つなのに!!!

頭おかしい集団が権力を握ってるとこうなるという典型ですが、あまりに捏造事実が明らかなのでサル芝居やってる連中の方こそ泥沼じゃないですかね。いずれ国際枠で捏造事実は了解され、揺るがぬ事実と認定されるので、その結果人権問題がらみでの日本の国際的発言力は低下します。中国や北朝鮮の人権問題と同じ水準のマターとして欧米は日本の裁判制度を理解する。国益に重大なダメージだ。取り返しのつかない方向に突き進む日本の司法という他なし。

坂本県議のブログより
4月17日「高知白バイ事件が県外から国外へ」
昨日、13時10分からの白バイ事件国賠訴訟の判決言い渡しの傍聴に行ってきました。裁判長が口を開いてから「主文 原告らの請求を何れも棄却する 訴訟費用は原告らの負担とする」と言い終えるまで、腕時計のストップウォッチで計っていましたが所要時間は何と35秒。「棄却」という予想された内容であれ、あまりの呆気なさに唖然とします。
今回の国賠訴訟の判決は端的に言えば、その主張自体が失当しているというものでした。その判断は、「本件有罪判決が誤っており、冤罪を前提であることを前提とするものであるから、被告らの私法上の責任の有無を判断するにあたっては、本件有罪判決自体の当否を判断しなくてはならない。 −略− 本件有罪判決は確定しており、原告晴彦が再審等により無罪の確定判決を得た旨の主張立証は無い。したがって、本件有罪判決を受けたことにより損害を被ったとする原告らの主張はそれ自体失当と言わざるをえない。」・・・・
http://www.sakamoto-shigeo.jp/main.htm

私は岐阜県在住35歳の男です。本日初めて事件を知りました。YouTubeでいろいろニュースも拝見しました。本当に残念な事件、判決だったと思います。涙があふれていろいろ調べているうちに、このブログにたどりつきました。私が何か力になれる事といえば、再審請求の署名ぐらいしか出来ませんが、先程署名しました。そして、満期での出所は意地とプライドだったんだと思います。正直、これからまだまだいろいろあり、すんなり事が運ぶなんて事ないと思いますが、本当にがんばって下さい。遠くから応援しています。
PS 体は大事にして下さいね。

乱暴者の世界
映画監督・高橋玄の公式ブログ
私の映画『ポチの告白』も国外でのほうが実質的に評価され
プロデューサーとしての肩書きだけに反応して、シナリオを送ってくる外国人作家までいる。
現在、私はフランスの映画プロデューサーから次回作の企画を打診されている。
内容は言えないが、たぶん、彼らと組むだろう。
「高知白バイ事件」も、某国で映画化企画を進めることにした。
数年かかるだろうが、公言したからには必ずやる。
http://ameblo.jp/gen-takahashi/

外国特派員スピーチの映像を拝見しました。
理不尽な司法に負けず、立ち向かわれている姿に、
適切な言葉が見つからずにおります。
なぜ、このような官民格差が起こるのか、
なぜ、法が公平性を失うのか、
一つの事故が、組織と対峙することになっていく
被害の肥大・拡大に、とてもお苦しみかとお察しいたします。
どうか頑張ってください。心から応援しています。

何か、お手伝いできる事は ありますか?

ずっと拝見してました。
初めてコメントします。
住所を明かすのが嫌で、署名していなかったのですが、
今日勇気を持って再審請求の署名を致しました。
足利事件もそうですが、一度有罪と決めたものを覆す
のはプライドが許さないのでしょう。エリートの皆様
ですからね…
事態の詳細は一度読んだだけで胸が苦しくなってしま
い、二度とは読めていません。ひどい事件で、悔しさ
や納得のいかなさが胸に詰まっていることでしょう。
でもご家族の皆様が支えになってくれて、本当に良か
ったですよね。それは赤の他人の私が心から嬉しかっ
た事でした。
今後、いばらの道だと思いますが、赤の他人の私も
ひっそり拝見し続けていきます。署名くらいしかお手
伝い出来ないのが心苦しいのですが、何とか少しでも
お役に立てたらと言う気持ちでいっぱいです。
お身体大切に、頑張って下さいね。
心から応援します。ずっと応援してます。
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。