充実した二日間

 みなさま、ただいまです。
 先ほど帰ってきまして、お風呂と食事を済ませたので、昨日、今日の報告をしたいと思います。
 昨日は少しでも多くの方が足を運んで下さるか・・・、舞台裏で当日はるばる遠方より応援の為かけつけてくださり、同じ冤罪で苦しんできた足利事件の菅家さん、布川事件の桜井さん・杉山さん、志布志事件の川畑さん、そしてコメンテーターの大谷昭宏さん各著名人の方と出番を待っている間、本当に不安な思いでいっぱいでした。
 私達の名前が一人一人呼ばれ、舞台に上がって席を見ると想像以上にたくさんの方々が来ていただいており、このように冤罪に関心を持って足を運んで下さる方が高知にたくさんいたのも、この高知白バイ事件に関心を持って応援して下さる方はもちろんのこと、応援の為かけつけてくださった3組の冤罪事件関係のみんなと大谷昭宏さんのお陰でした。
 大谷昭宏さんの問いかけに、私達パネラーが実体験を述べるような形で行われました。私以外の皆は口調も慣れており、本当に声を大にして堂々と明るく話されるのは自分達は間違っていないという自負があるからだと感じました。
 昨日の会はこれから再審に向けて闘っていく私に、より一層の励みとなりました。みなさま本当にありがとうございました。 
 
 そして、10月18日(月)午前9:30から県警前から裁判所まで、
菅家さん、桜井さん、杉山さん、支援の会の方家族と「真実を」と私のブログ名「雑草魂」のプラカードを持って行進し、5階にある書記官室に提出し
 22730筆も全国の支援者の方から集まりました、思いの詰まった大切な署名を一緒に提出しました。
 
 再審の扉は針の穴にラクダを通すくらい困難なものと言われます。
 来年当時の生徒が成人式を迎えます。生徒が体験した事故の真実は曲げられたものとなり、私も生徒も目撃者の方々も真実を述べているだけなのに、本当に悔しい苦しい思いをたくさんしてきました。その生徒の為にも私は頑張って訴え続けなければいけません。
 
 みなさんこれからも長い闘いになりますが、温かく見守っていただきこれからも応援よろしくお願いします。
 
 この二日間、忙しい時間の中足を運んで来てくださった方々、本当にありがとうございました。
 
 支援の会のメンバーの力や支えがあったお陰で無事この二日間を終えることが出来ました。 お疲れ様でした。本当にありがとう。
 これからもよろしくです。
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんわ。関東から応援してます。体に気を付けて頑張ってください。

再審請求の日、今日だったんですね。
久しぶりに訪れたブログをよんで偶然にも今日だったことに驚いています。
長かったですね。片岡さんにとって、本当に長い道のりだったと思います。これからも健康に気をつけ、頑張ってください。
それにしても、再審請求しかり、商工会館でのシンポジウムしかり
なぜもっと世間に知られないのでしょう?
地元の人たちはもっと真実を知りたいはずです。自分もそうです。
署名をさせていただいた一人として、これからもしっかりと真実を追究し何もお役には立てませんが、影ながら応援しています。
山下洋平さん著書「あの時バスは止まっていた」は
もっともっとたくさんの高知の人に読まれるべき本だと思っています。

桜井昌司『獄外記』
布川事件というえん罪を背負って43年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。
今日は、再審請求書を提出し、記者会見を開いた。
午前10時ころに県警前で車を下り、テレビ取材。そのまま歩いて裁判所に向かった。
裁判所前には、沢山のマスコミ。囲まれてインタビュー。俺も一言。それから裁判所に入り、請求書を提出して記者会見だった。
その記者会見途中、飛行機の時間で帰ることになったが、絶対に勝つし、勝たなければおかしい事件だと思う。俺に出来る限りをしようと思いながら帰って来た。
朝、地元のテレビ取材スタッフが言ってたが、NHKは、片岡さんの姿を見事なくらいに無視して、昨夜の集会を伝えたとか。
http://blog.goo.ne.jp/syouji0124

昨日の講演会、そして今日の再審請求お疲れ様でした。
これから寒くなりますが、お体には気をつけて頑張って下さい。
昨日の集会の内容などはもっと世間に知られるべきだと思います。
数分の映像ではなく、それこそカット無しで特番で放送するくらいに・・。
昨日の講演会で、「あの時バスは止まっていた」販売されていました。
高知の中学校・高校・市ごとの図書館に置けたりしないのかなぁと考えるくらい重要な本ですよね。
もっとたくさんの高知の人にこの真実を知ってもらいたいですね。

鉄馬さん、有難うございます、遠いところから、呼びかけていただき、本当に励みになります。
HTさん、久しぶりです、やっと再審請求を提出することが出来ました、これも全国からの署名での力のお陰だと思います。
正念場を迎え、気持ちも新たに頑張りますので、見守っていてください、有難うございました。
こみゅうさん、お会いできて光栄でした、本当に有難うでした
シンポジュウムの会の放送は、10月20日(水)朝の
スーパーモーニングで放映します。
そして、ドキュメンタリー宣言の放送は、関東エリアでは、10月23日(土)に、BS朝日では、10月25日(月)
23:30〜30間の放送です、全国の皆様に見ていただきたいです。今後もよろしくお願いします。

晴彦様 こんにちは 。
北海道の地元紙にも 記事 載ってました。
応援します。
ガンバ です。 (^_-)-☆

高知市白バイ事故で元運転手再審請求
2010年10月19日08時33分
2006年、高知市春野町でスクールバスと白バイが衝突し白バイ隊員が死亡した事故で、業務上過失致死罪で禁固1年4月の実刑判決を受けて服役した元バス運転手、片岡晴彦さん(56)が18日、「県警にスリップ痕を捏造(ねつぞう)された」などとして高知地裁に再審請求した。
※高知新聞のインターネットに出た。まだ新聞読んでない。
高知 白バイ で 記事検索 で 出た ソースは
高知 白バイ のtwitter
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=lang_ja&tbs=lr%3Alang_1ja%2Cmbl%3A1&q=%E9%AB%98%E7%9F%A5+%E7%99%BD%E3%83%90%E3%82%A4&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=g1g-c1g8&aql=&oq=&gs_rfai=

仁淀のムシロ旗を押っ立ててお城下に攻め上がり、腐臭城を落城じゃ!

片岡さんのお話もわかり過ぎるくらい
十分、伝わりました。
他の事件を経験された方も現実離れしてる感じが
あったり感じますが、伝わりました。
片岡さんも十分、肉体的、精神力に強い方と思いますよ。
無理をなされない程度に頑張ってください。
再審請求の提出、お疲れ様でした。

朝日新聞
地裁に再審請求
高知市春野町の国道で2006年、スクールバスと衝突した県警交通機動隊の白バイ隊員が死亡した事故で、業務上過失致死の罪で禁固1年4カ月の判決を受け、刑期を終えた元運転手片岡晴彦さん(56)=仁淀川町森=が18日、高知地裁に再審請求をした。片岡さん側は新証拠として、当時現場にいた生徒らの証言やバスのスリップ痕の解析書などを提出した。
県警は「コメントはない」としている。
http://mytown.asahi.com/kochi/news.php?k_id=40000001010190002
※写真入りで、かなり踏み込んでいる。
今までのコメントならアリエンことですと言うところだね。

正に、あのスリップ痕の長さは「蛇足なみ」。

こんどこそ前夜! 金権・小澤の擁護はしないが 「検察・検審を糾弾するデモ」 この突破者としては参加せざるを得ない
検索ください《検事の偽造署名・検察審査会の偽装議決 ・判決原本の不実記載》・・配布する名刺のキャッチコピーに思案しています 何しろ投獄から14年半 闇夜行路にやっと灯が見えてきた
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

Craekおじさん、北海道からのコメント、有難うございます
地元紙の記事を見たいものですね。
今後も、見守ってください。

aさんのコメント、痛いほど伝わりました。
有難うです、今後もよろしくお願いします。
長尾崇之さん、会場に来ていたのですか?
直接会ってお礼を言いたかったです、私は強い人間ではありません、素晴らしいメンバーのお陰で、集会が無事成功したのです、
私のスタッフも凄くチームワークが取れていました、
司会のM:Mさん、お疲れさんです。
蛇足さん、ピッタシの言葉です、しかし、裁判官には、ブレーキ痕に見えたのですね、不思議です、真実の為に頑張っていきますので応援よろしくです。

集会の成功、よかった。これだけの人が集まったことに、頑張らねばと自分も勇気づけられました。
それにしても、18日の高知新聞朝刊のなんと腰の引けた記事。
書くか、書かぬか、見ておりましたが、影響力を持つ大谷さんの名前を出さぬなど、見え見えのボロだしですね。かつての土佐の新聞は自由民権運動で、時の政府と真正面からやりあい、記者の監獄入り、発刊停止、おまけに有名な新聞葬までやり、命をかけました。高知新聞はその流れをくむと、誇っておりますが、この記事など、犯罪的。ブンヤ魂など、もう期待するのも無理なのでしょう。権力にペコペコする新聞など、この土佐でみたくもありません。まともな記者はもう1人もいないのでしょうか。

あちら様が再審の扉を開けなければ、地獄の扉が開くでしょう。

本当に頑張ってください
何年も前から応援しています

sep*dis*8さん、ほんとですね、自由民権の祖の土佐で、
真実の記事を掲載して下さる、記者はいませんね、残念です。
i_2_meさん、保身に走る権力者には、地獄の扉がふさわしいですね。
匿名さま、初めまして、私達家族は、事故の真実を明らかにするために頑張っていきますので、今後も応援よろしくです。
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR