スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告

週刊文春、11月号が発行されました。
高知県内は、明日のようです、私がいつもお世話になっている、
ジャーナリストでおなじみの、柳原三佳さんの記事です。
 
私の記事も載っているので、書店に足を運んで下さい。
 
よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近、片岡さんのブログの更新が多くなり、応援する気持ちも高まってきます!さっそく明日、購入します。北海道より。

「あの時、バスは止まっていた」
では、道路交通法違反ではないですか。
交差点内は、駐車も停車も禁止されています。
危険だからです。
その点に関して、どのようにお考えでしょうか?

こんばんは、ステラと申します。
片岡様は「警察の捏造で有罪にされた等」で国賠訴訟をされていますが、「警察の捏造があった」事は再審請求で真偽を確認されることが先決で国賠請求はその後にアクションを起こされるべきではないでしょうか?
同時進行で進められるような理由がわかりません。

チョイナさん、
危険を防止するために交差点内で一時停止することは道路交通法で認められており、違反ではありません。

元検弁護士さんが自分(元検弁護士)のブログのコメント欄にモトケンのハンドルネームで投稿してますが、この元検弁護士(モトケン)さんは正しいコメントをしてると私は思います。
↓↓↓
【ttp://www.yabelab.net/blog/2007/10/31-172959.php
No.60 モトケン さん| 2007年11月 1日 21:16
>No.58 じじい さん
思いっきり簡単に言うと
「ぶつけた」のではなく、「ぶつけられた」という関係になるからです。
なお、道路交通法違反があるからと言って、直ちに業務上過失致死傷における過失があるということにはなりません。
本件で、白バイと十分な距離を置いて交差点に進入したのであれば、道交法違反にもならない可能性があると思います。
要するに、バスが白バイが安全に停止できるだけの距離をおいて交差点に進入したのであれば、
バスの運転手が危険を作出したと言いにくくなりますし(過失の問題)、衝突の原因は白バイにあると言いやすくなります(因果関係の問題)。】

交差点内に停車することは、大変危険なので
禁止されています。バスは、停車するつもりで
中央まで出ています。未必の過失となります。
その点に関しても、どのようにお考えでしょうか?

高知 県警 で twitter
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=lang_ja&tbs=lr%3Alang_1ja%2Cmbl%3A1&q=%E9%AB%98%E7%9F%A5+%E7%9C%8C%E8%AD%A6&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=g1&aql=&oq=&gs_rfai=
※ステラと申します。
男のようなセリフですね。高知 県警 で twitter
見てね。
まだ、これから、検察官適格審査会、いま流行りの検察審査会がおこなわれるでしょう。
高知県警、高知地検は眠れないだろうな。
なんだチョイナも投稿したのか。お前の時系列は笑っちゃうよ。
チョイナ は免許取ったのか。
もう2chは古臭くなったぜ。今からはtwitterだ。

安全運転義務違反の罰則・罰金
安全運転義務違反(あんぜんうんてんぎむいはん) とは、道路交通法第70条で「車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない」と安全運転の義務が定められており、その安全運転義務が守られなかった時が安全運転義務違反になります。
※白バイが違法高速訓練の為、安全運転義務違反していたんだ。停止するか、一車線目を通過すれば、いいだけのこと。高速だからできなかったのだ。
片岡さんは、対向車があったので一時停止していた。
バスが停止せず右折したら衝突だ。あそこの交差点は右折地点にいくまでに5秒程度かかる。安全を確認してから右折するんだ。もっとも対抗車線の二車線目が道を譲ってくれれば右折しやすいがね。

10/29(金) 午前 0:19 [ jbh*2*4* ]
>「○○と申します」「男のようなセリフですね。」
ビジネスの場での名刺交換の際には当たり前の挨拶ですけど…?? また今は必要ないのでツイッターに登録するつもりはありませんよ。

チョイナさん、初めまして、交差点内は駐停車禁止です、当然のことです、私の場合は、右折の為の安全確認の為で駐停車禁止には当てはまらないのでしょう。
ステラさんの指摘はもっともです、ただ、私は事故の真相究明のためには、どうしても法廷に立って事故の事実を証明したかったその為に国賠訴訟を起こしたのです。

●チョイナさん
「あの時、バスは止まっていた」
では、道路交通法違反ではないですか。 交差点内は、駐車も停車も禁止されています。 “危険だからです。” その点に関して、どのようにお考えでしょうか? ・・・・・・イイ仕事してますねぇ〜
「危険だ」「道路交通法違反だ」・・警察官が「死亡した危険箇所」〜それなら、警察は毎日“取り締まり”をして厳重に“安全”を確保するのが国家の安全を守る防人として当然。未必の過失?未必の故意?なら絶対に見逃せない。〜どれだけの“取り締まり”を実施し、どれだけの“切符”を切ったか??警察に問い合わせをしましょう。??・・“未必の○○”〜昔・私もよく使った言葉。なつかしい。
●ステラさん
斬馬「悪魔と踊ろう」の“住人”私の名前・電話番号、等々
警察は充分以上に知り抜いています。結果〜電話盗聴や盗人等がありました。が、電話盗聴や盗人が有ると言う事は、相手(警察)が、“気”にしていなければ起きません。大いにハゲミになりました。ありがとう御座います。。

右折の安全確認の為の一時停止は、車道に出る前に
行うものです。左方からの車が無い事を確認し、
更に左方ばかり見ていたのでしょう?
左方からの思いがけない車両でもない限り、
停車どころか、逆に加速し、速やかに右折完了するのが
正しい右折方法です。
停車禁止の場所に、停車するつもりで行った。
やはり、駐車禁止に引っ掛かりますね。

上記最終は、停車禁止に訂正です。
車道に出る際、右左方を確認し、安全に右折が出来る
様であれば、中央に行くまでは徐行し、
特に、右方に気を付け無ければなりません。
途中、右方車が来れば停車し、前方を通過させる為です。
問題無く中央まで出た後は、速やかな右折完了が
義務付けられています。
停車は、危険なので禁止されているのです。
全車線を塞ぐ大型バスでの停車などはもっての外です。

●チョイナさん〜上記最終は、停車禁止に訂正です。〜
・・・・・・・・・・・・〜あなたの御言葉は“警察の臭い”がプンプンしますよ。
・・・・・・・・・いいですねぇ〜もっと頑張ってください。
〜お願いします。
●“上記”の御意見ですが
“現場”は、単線ではありません。もう少し“現場”を観察して、もっと手の込んだ御意見・御鞭撻を、〜もっと頭を使ってお願いします。
チョイナさん、おたくは“白バイ”ですか?〜白バイ乗りは、警察の中では、ゴマもすらず。真面目な人が多かった。私は好きな部類だった。俺?警備課と捜査と駐在。警備なんかゴマとコネとツルよ!
●上記・・“週刊文春”の件が出てから急激に“活発”に成りました。チョイナさん・ステラさん「あなた方が焦ってきた証拠」
これを機会に「高知白バイ事件」に「弾み」が付きます。〜これが警察の反応を計る「ものさし」です。みなさん、よく観察して“情報拡散”し、さらなる発展と闘魂を推し進めましょう。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・押忍

最近、ステラのブログに高知白バイ事件を四連発載せたな。その後も載せた。
焦っているのか。
チョイナ
お前は誰んだ(映画ハゲタカより引用)
高知地検も正念場だな。(最高検含む)

路外から右折をする際、左方からの車両があるのに、
右方からの車両が無いから、取り敢えず中央まで
出る者は、非常識と言えるでしょうし、
道交法に違反しています。
その点に関しても、問題無いとお考えでしょうか?

チョイナさん〜何回も同じ場所をグルグル廻らないでぇ〜“犬”の習性でしょうか?
「高知白バイ事件」の“現場”は、単線ではありません。現場の前にアンタ方が好きな、大きな資本家の“お店”が有りますがぁ〜そのお店から出てくる“客”が“お店”に入れなくなる。
アンタが言う「非常識」が正しいなら・警察が、“お店”の営業妨害をヤル?〜まさかぁ〜ゴマは、すっても金持ちの妨害をヤッテまで、仕事はしないでしょう。
アンタの言う「問題のない右折方法」を教えて。〜お店に伝えます。毎日々〜“お店”の前で警察官が“取り締まり”したら「常識的・交通安全」になります。〜是非・地域で働きかけましょう。安全は何より代え難い地域の宝です。たかが“お店”の営業より、「常識」が大事です。警察にお願いしましょう。どんどん“切符”を切りましょう。

動画
交差点右折実査
http://www.youtube.com/watch?v=RLypJKJdp2g
↑の動画みてな。
右側に車がないことを確認して発進。
左側からの車は約5秒後からは、トンネル、山等で死角になる。
右折地点までは約5秒である。
従って発進は今、見えている対向車線の左側から走行してしても発進してもよい。早ければ速度調整するなり、停止すればいいだけのことである。
たまたま、その日は、対抗車線の車の流れがダラダラしていて、死角になっていた車もダラダラの車の流れになっていたので停止しなくては、いけなかったのだろう。それも、いつもより。
衝突原因を表したブログがある。
スクールバスと白バイと他車の相対的位置
http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/34580904.html

●ステラ・チョイナ〜後がないぞ〜後が。・・ョ〜(私の好きな“仁義なき戦い”より引用)
〜・・ *+;@.com まじめにやって!
みなさん〜ヒマがあれば、“上記”の住人の“ブログ”を見てヤッテ下さい。
〜そして、相手の“手口”を、よく観察して、また戻って下さい。

こんばんは、ステラと申します。
片岡様は「警察の捏造で有罪にされた等」で国賠訴訟をされていますが、「警察の捏造があった」事は再審請求で真偽を確認されることが先決で国賠請求はその後にアクションを起こされるべきではないでしょうか?
同時進行で進められるような理由がわかりません。
2010/10/28(木) 午後 11:18
★ステラさん へ
私は「斬馬」と申します。御存じ無かったら、警察で聞いて下さい。よく知ってます。
あなたの言い分は、ずいぶん前から同じですが、片岡さんは「正々堂々」と「正しい裁判が、できないから」〜あなたが言う「理由がわからない」手段をとらざるをえないのです。
あなたからも、ぜひ〜あなたの飼い主に、たのんでみて下さい。
・・・・・・飼い犬の「お頼みなら」〜ひょっとしたら、御主人が動いてくれるかもしれません??????????????
尚、私は20数年前から「悪魔と踊ろう」を追っています。たとえ殺されても、絶対に忘れない。
コレだけは忘れるな。わかったか。

・2010/10/28(木) 午後 11:06[ チョイナ]
・2010/10/28(木) 午後 11:18[ ステラ]
非常にわかりやすいですが、あまりにもゲイがない(笑)
「荒し」に取り合わないようにしましょう >ALL

さて この辺で置いて頂きたいところです。
どちらさんもよろしゅうございますね。

あたしは片岡様からご満足頂ける回答をして頂きましたので、既に幕引きです。
いずれまたご質問することがあるかもしれませんが、そのときにはよろしくお願いいたします。

・2010/10/28(木) 午後 11:06[ チョイナ]
・2010/10/28(木) 午後 11:18[ ステラ]
非常にわかりやすいですが、あまりにもゲイがない(笑)
「荒し」に取り合わないようにしましょう >ALL
〜「ゲイ」がない。と、「褹」が「芸」を使い「芸で身を助ける」か!
中身のない“糞人”は「ゲイ」しかない。
〜「ゲイ」とは、いかにも科学的・法律的・論理的な様相で、迷学を駆使して、本件「高知白バイ事件」を最大限に引き延ばし(情報開示をせず)延々と“論争”に持ち込む事により、「白バイ事件」を消滅さす目的である。糞の「ゲイ」を塗り込む糞人よ
ステラ〜一日待ったが「いずれご質問・・・よろしくお願いします」か、包丁の研ぎ方も質問せぇ〜

ステラさん、
片岡さんが国賠訴訟(民事訴訟)で訴えてる警察の証拠捏造に対する損害賠償請求は、三年間で時効になるんだよ。
時効になる前に国賠訴訟は提起されたから時効は中断されてる。
国賠訴訟は一旦取り下げて(取り下げには被告の警察側の同意が必要)再審請求で無罪になってから国賠訴訟しましょなどと言って一旦取り下げたら、すぐ時効が成立して警察の証拠捏造に対する損害賠償請求の国賠訴訟は提起できなくなる。
刑事と民事は別物だから、わざわざ時効にする必要はない。

国賠の精神は「権力の威を仮りて悪いことをすると こんなに莫大な損害賠償を負わなければならない」懲罰的制裁にある
お粗末名損事件は国賠史上に於いて画期的・革命的な朗報を国民にもたらした 違法行為をした国家公務員の個人責任追及をしても故意・過失とは絶対に認めない
ところが我がお粗末名損は公益の代表者である検察官が 偽造署名という明確な故意犯をした 「謀印」こんなことは数限りなくあるが今までは証明が出来なかった
更に一蓮托生で警察調書・公判調書を初め数多くの虚偽公文書作成・行使が発覚している 公文書に信用性が無いとすれば社会生活は崩壊する 法律的な考察は専門家に任せて"解体屋サン"としては未知の難作業ゆえに最大限の請求となります
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/kokubai2002.jpg.html

斬馬さんのブログでバスの傷について初めて見ました。私が指摘した先端部15cmの無摩擦スリップ痕の写真を「あの写真1」とすると、これは「あの写真2」です(勝手ですが)。傷はバスの右側面に対し左から右に働いた力によるもので、バスが動いていたとすればバックしていなければならない傷です。バックはしてないから、停止しているバスに白バイがバスの右後方から衝突した事を証明している。(要はバスの前方へ抜ける操作に失敗した)これだけの証拠写真が公然と示されているのに、メディアが何も報道しないのには腹が立つ。

柳原三佳さんのブログより
実は、今回の記事が出た直後、生徒の母親のもとに高知地検から電話があったそうです。
今度は弁護士立会いでも構わないので、お話が聞きたいとのこと。
高知地検は私たちに「ねつ造はしていない」と回答しましたが、それならぜひ、きちんと原本を見せて、今回の疑惑に誠実に答えていただきたいと思います。
調書の内容(しかも、事故態様を左右する重要な部分)が、なぜ、事故直後に警察で話した内容と食い違っているのか?
そして、署名と指紋が『他人のものである』などといった専門家による鑑定結果や再審請求書に書かれているさまざまなねつ造の指摘が、どうか事実ではないように……と、祈るばかりです。
http://mikay.blog44.fc2.com/blog-entry-700.html

日本人?には公民意識が希薄かな?主従感覚には素直だけど、主体感覚は鈍感?主従感覚の「組織」は受け入れやすいが、「主体感覚」の「市民(公民)感覚」は希薄なんでしょう。多分。だから、マスコミの「担当者の意識」にも「主体」がない。そうなると、ジャーナリズム」は存在しえない。「ジャーナリズム」には「人格」が必要だから。この事件には、片岡さんのご家族以外のあちら側の当事者には評価できる人格が存在していない。「公権力」は単に「絵餅」であり「存在」になっていない。「存在」させるためには私達一人ひとりが「自律」した「市民」である必要がある。ナーンチャッテネ。交差点内での停車はだめでしょう。でも、停止は必要ですよ。「停車」と「停止」を区別すれば簡単だと思いました。

主体感覚は鈍感?・・・土佐は、ほぼ“ゼロ”と考えた方が「正解に近い」と思います。くわえて 受験戦争で培われた「暗記式点数稼ぎ」が入ります。この状態での「高知白バイ事故」は〜アクションしかない。今、地検のオヤジが「偽造」をヤッテくれた件が話題になってますが、またとない〜土佐的なアクションが期待できそうです。情報拡散・拡大・を最大限〜∞〜へ雄飛するチャンスです。・・押忍

警察ジャーナリストの黒木さん、車内で死亡 練炭自殺か
2日午前11時5分ごろ、千葉県市原市今富の寺の敷地内に止まっていた乗用車内で、ジャーナリスト黒木昭雄さん=同市郡本5丁目=が死亡しているのを家族が見つけ、119番通報した。
県警市原署によると、黒木さんが自分の車の助手席でぐったりとしているのを家族が見つけ、「自殺している」と通報したという。救急隊員が駆けつけたときには、黒木さんは既に死亡していた。車内で練炭を燃やした跡があったといい、同署は自殺の可能性もあるとみて調べている。ここ数日、所在が分からず、家族が探していたという。
黒木さんは元警視庁職員。退職後は警察ジャーナリストとして活動していた。
http://www.asahi.com/national/update/1102/TKY201011020315.html
※またまた三陸ミステリーだ。
片岡さんよ、念のためだ。私は絶対自殺は致しません。て書いておくべきだな。

黒木昭雄 で twitter
http://www.google.co.jp/search?q=%E9%BB%92%E6%9C%A8%E6%98%AD%E9%9B%84&hl=ja&lr=lang_ja&rlz=1I7ADFA_ja&tbs=lr:lang_1ja,mbl:1&prmd=nuio&tbo=u&ei=lNrPTL_RIYGycLuisIEC&sa=X&oi=realtime_result_group_more_results_link&ct=title&resnum=2&ved=0CD4Q5QUwAQ
※まったく不可解。前日にtwitterを載せている。
ここ数日、所在が分からず、家族が探していたという。
なら何処からパソコンに入力したのか。

2010/10/1(金) 午前 2:37
みなさんへ
昨夜、当ブログの重要部分が根こそぎ削除されていることが判明しました。
ツイッター http://blogs.yahoo.co.jp/kuroki_aki/folder/613711.html
でつぶやいた事のみお伝えします。
岩手県警、警察庁、中井、元国家公安委員長らに関する記事が
狙い撃ちされた如く削除されています。
誰が、どんな意図のもとこのような愚業に出たかはわかりませんが、
復元に努めますので皆さんも注視下さい。
取り急ぎ
よろしくお願い致します。
http://blogs.yahoo.co.jp/kuroki_aki/archive/2010/10/01

janjan
岩手県警・恐喝被害者が殺人犯に仕立て上げられる恐怖
恐喝事件で岩手県警に被害届(06年6月3日)を出した男性が、08年7月から行方不明だ。男性は、地元の先輩格人物から、ヤクザまがいの脅迫を受けており、当然、それとの関連で安否が気づかわれる。だが、その男性は、岩手県警の“独断”によって、殺人犯として全国に懸賞金つきで指名手配されているというのだから驚きである。
http://www.janjannews.jp/archives/2618826.html
※警察官は本当に正義の味方か?
で講演している黒木昭雄氏。
なんと言っていいか言葉がない。

「上のお兄さん」もそうだけど、あのタイヤの後ろに描画した人物も「この様な事はやってはいけない」と「思わなかったであろうか?」。多分、「全く思わなかった」か、「思ったけど」であろうが、この様な、個人としての価値観を所有していないヒト科の動物が多すぎる。この様な動物に担がれてアホ面さげて得々として叙勲を受ける。(中にはマトモナ人物もいると思いますが)この、アホ面代表がクロイワ、カタダ、シバタとかいう面々。と「上のお兄さん」。

高知地検の署名指紋が問題となっているようだが、根本的には、どのような供述調書が作成さてたのかということだ。
井◯さんは、当時も今も被告人でない。目撃証言だ。供述調書の内容に、事実と違うことがあれば、そこを追求すべきだ。
そして、時系列から分かった、亡くなった吉◯隊員の処へ一番最初に行けるのは市◯隊員でないと、市◯隊員の目撃証言は虚偽の証言を採用したことになる。また、片岡さんが事故後、一人でバスに乗ってないことを井◯さんが知っていれば、目撃証言に追加すべきだ。
片岡さんが一人で乗っている写真は合成写真ということになる。
だから地検は早くネガを押収しろ。

絶対にあきらめないで下さい!
永遠に戦い続ける!
私も応援します!

F氏のブログより
検察審査会へ請求書提出 〜 高知白バイ事件・県警1億円保険金詐欺の行方
高知白バイ事件の告発が2件とも不起訴になっている。徹底抗戦する構えで準備を進めてきた。
いよいよ高知検察審査会へ審査請求書を提出する。。。
今晩は書面のよなべ作成・・・がんばろう。
4日、最後の確認に高知検察審査会を訪ねた。『2件の告発を不起訴にされているが、当方の考えるところがあって別々にずらして請求したい。』と告げると、『それは、藤島さんのお考え次第ですから・・・』と、女性の審査会職員がt丁寧に対応してくれた。
非常に好感が持てた。やる気になった。っま、初めからやる気満々だけどね。
週明けの月曜日に書面を提出することに決めた。
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/11/1_f291.html

ここまでくると警察って史上最悪の犯罪者集団ですよね。全てとは言いませんが、権力を利用して事実を平然と捻じ曲げ人の人生を殺していく。誠実で理論的、有能な人間以外警察になれないようにして頂きたい。
交差点で正当に停止していた片岡さんに対して過失過失と狂気じみた愚かな指摘をする人って一体どういう神経しているんでしょう。亡くなっているから遺族だからといって事実を捻じ曲げて今生きている無実の人々の人生を汚すことは許されません。
片岡さん、私は応援しています。

はじめまして。
私も、交通死亡事故に関しては、警察の取り調べと裁判のありかたについて、疑問を持っています。
毎日の暮らしも、裁判を続けることも、大変なことだと思います。
どうぞ、お体に気をつけて、進んでください。

spl*sh2*pla*h2*00さん、初めまして、絶対に諦める事はありません、冤罪で苦しんでいる方達と共に頑張りますので応援よろしくお願いします。
通行人さん、有難うございます、あなた達が応援してくれている限り、闘い続ける事が出来るのです、沢山の方たちが刑務所で訴え続けている事を判ってください、本当に許されないことです。
空さん、初めまして、再審の扉を開けるまで闘っていきます、今は心身共に良好なので、頑張る事が出来るのです。
今後も、どうか私達家族を見守っていてください。
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。