スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年

謹賀新年、あけましておめでとうございます。
 
旧年中は大変お世話になりました、本年もどうかよろしくお願い致します
 
大晦日は、例年のように元旦用の新聞の折り込み等、家族総出で忙しい年越しになりました。
 
今年は、私も2年ぶりに参加させていただき、素晴らしい年を迎える事が出来たのも、皆様の応援のお陰と感謝し、期待を裏切らないよう肝に銘じ、.今年一年の目標に掲げました。
 
昨年の、暮れから寒波に見舞われ、仁淀川も積雪20センチの銀世界
朝早くから、今年最初の新聞配達、凍結路面もなんのその兄さん夫婦に
譲っていただいた、「ミラ」四輪駆動車、頼もしい限りでした。
 
今年最初の仕事始めも無事終わり、正月気分を家族で味わっています
残念ながら、長男一家は愛知に里帰りで正月を一緒に迎える事は出来ませんでしたが、明日、2日に我が仁淀川に帰ってき、家族全員が勢ぞろいすることになります。
 
そんなわたくし達家族ですが、本年もどうかよろしくお願い申し上げます。
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

明けましておめでとうございます。
今年は良い年になるといいですね。また、片岡さんのブログを拝見させて頂きます。早く再審無罪を勝ち取れる事を願ってます。

長尾崇之さんおめでとうございます。
本年もどうかよろしくお願い致します。
再審の扉を一日も早く開けれますよう頑張ってまいります。

当面の局面
F氏より22.11.8に高知検察審査会に提出された提出された審査請求書の審査結果が重大局面。前回の審査会では11人中6名か7名が起訴相当であったが、票数が2/3に達せず不起訴不当。8名以上が、起訴相当になれば、起訴相当になり再度審査会が開かれることになり注目されるだろう。いつ開かれるかは、早ければ今年の3月頃か。
審査内容
罪名;特別公務員職権濫用罪・詐欺罪
不起訴処分年月日;平成22年8月24日(高知検第769号)
不起訴処分をした検察官;高知地方検察庁検事 横井忠朗
被疑者;鈴木基久・平井興宜・小松民生
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/files/kensatusinsakaiseikyu.pdf

あけましておめでとうございます!今年は、家族が揃い、楽しいお正月を迎えているようですね♪お孫さんにとっては、『初正月』ですね!! 毎回、ブログを拝見してます。久しぶりにコメントしてます。今年こそは、片岡さんの冤罪がはれる事を祈りたいですね!頑張って下さい!影ながら、応援してます。

被疑者;鈴木基久・平井興宜・小松民生・その他“腐れ外道”
今年こそ なにか 良いこと 有るごとし
元旦の朝 数年ぶりの 大雪かな
・・・・・・・・・・・・・・・〜押忍

F氏の活動予定
最高裁へ上告(予定)
高知新聞が白バイ事件を報道しないことに抗議して『白バイ事件解決』を公約に掲げ、参院選高知選挙区に出馬(落選)⇒高知新聞が公約を報道しなかった事で、選挙無効・やり直しを求めて100日裁判提起⇒高松高裁(一審)で棄却⇒最高裁への上告書類作成中。
高知県警の1億円保険詐欺事件で住民監査請求(予定)
住民監査請求書原本は完成しています。先ずは、高知市で共同請求者を集めて市民と一緒に提起する予定です。その後、四国⇒全国で監査請求を求める請求人を募集します。
特別公務員職権濫用罪による付審判請求(予定)
上記3.の検察審査会審査請求の結果が、起訴相当あるいは不起訴不当となった後、再度、検察によって不起訴とされた場合、もう一度、検察審査会審査請求を申し立てるのは勿論だが、同時に、特別公務員職権濫用罪による付審判請求をも行う。
高知地方検察庁の検事正・次席検事を最高検察庁に告発(予定)
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/01/post_e41d.html

私も前検事総長の時、最高検の◯◯課長に高知地検の不審な動きを電話で報告。
その時、大きな声で話していた電話の声が聞こえたか゜白バイ事件以外にも検察庁への怒りの声は続くだろう。
12/27より新検事総長になる。

ヒューマンさん、新年明けましておめでとうございます。
今年は私達家族にとって素晴らしい年になることを願って頑張って行きますので、よろしくお願い致します。

袴田事件から写真の捏造を考察する
動画あり
高知白バイ事件の写真はぼやけた写真が多い。
写真の一部(大部分)を切り捨て拡大した可能性もある。
スリップ痕が、二つあるのに、なぜ、真ん中でないのか。
右側のスリップ痕が写ってないし、写真の顔も不鮮明。
http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/35731996.html

検事1人の審査決定 検察官適格審査会
2010.12.27 23:09
大阪地検特捜部の押収資料改(かい)竄(ざん)犯人隠避事件をめぐり、「検察官適格審査会」(松尾浩也会長)が27日、開かれ、検察官1人について罷免するかどうか審査を開始することを決めた。審査会が職権で審査を開始するのは昭和23年の設立以来初めて。
法務省は非公開としたが、関係者によると対象者は大阪地検検事だった国井弘樹・法務総合研究所教官。郵便不正事件で容疑者の弁護人から、威圧的な取り調べに関する苦情が出たのに、上司に報告しなかったなどとして2度の懲戒処分を受けている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101227/crm1012272311034-n1.htm
検察官適格審査会
が動きだした。

あるブログより
この中で松田章検事の名前があった。今年一月に高松地検検事正から最高検検事になっていたが、昨日付けで辞任している。
、冤罪が叫ばれている「高知白バイ衝突死事故」の判決が確定した前月に高松地検検事正として赴任している。
(2008年8月20日 - 最高裁第二小法廷が、上告を棄却し、禁錮1年4月の判決が確定。)
参照2
この松田章検事の今年1月の最高検検事への人事は、すでに辞任を希望していてのことだろうと予想する。
相当に高知白バイ事件で追い込まれ、批判され精神がボロボロになったのだろうか。
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-387.html

職務上、一人ひとりの人権に深く関わることが多く、「常に神経を使う日々です」と語る高松地方検察庁検事正の松田章さん。デスクワークが中心となる管理職の今、以前にも増してストレスを感じる場面は多くなった。そんな松田さんのリフレッシュ法は、音楽と山歩き、そして高松に赴任してから本格的になったお遍路巡りという。
※松田検事は、こんな人だったのか。人相、お遍路巡り、一人ひとりの人権に深く関わることが多く・・・。
警察・司法改革の道では、こんなことも避けて通れない道。
明治維新を見れば分かる。その過程で崇高な人も一命を落としている。
今後の活躍を期待する。
http://bn.bk-web.jp/2009/0701/itsme.php
経歴を見れば、分かる。現場の実態があまりにも酷かった。

柳原三佳さんのtwitterより
1月22日(土)、名古屋第一法律事務所にて、「冤罪の構図」と題したシンポジウム開催。私・柳原三佳が、愛媛&高知白バイ事件を中心に、1時間半ほど講演させていただくことになりました。ぜひお運びくださいませ。詳細はまた告知いたします。

F氏のブログより
昨年、12月22日高知地検に電話した。それ以前に、『北添康雄副検事に聞きたいことがある』と電話した時、検察事務官から『北添から電話させます』と言う返事をもらっていたが、放りっぱなしにされていたからだ。。。
北添康雄副検事は、高知白バイ事件の刑事裁判担当検察官である。その上司たる検事正・次席検事と共に、証拠改ざん(文書偽造)・犯人隠避などの疑いがあり、最高検に告発する準備を進めている。
上記電話には、総務課長が出て来たので、『北添副検事から電話を頂けると聞いていたが忘れられている。今どこに勤めているのか・・・ 辞めたという話も聞くが?』と問うた。すると、『私は総務なので、事件のことは知らない』と頓珍漢な答えが返ってきた。私を煙に巻く担当を仰せつかったようだ。。。
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/01/1222_de48.html

KSB
2011/01/11
高知白バイ衝突事故(26) 事故から5年 成人式での思い
動画
http://www.ksb.co.jp/newsweb/indextable.asp?tid=4&sid=7

検察官適格審査会に審査申立書が提出しているようだ。
被審査検察官は起訴担当北添康雄副検事等と当時の検事正、片岡晴彦氏の「証拠隠滅罪」の告訴担当検事等と検事正。
検察官適格審査会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%AE%98%E9%81%A9%E6%A0%BC%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E4%BC%9A

明けましておめでとうございます。
高知地裁に動きがあったと報道されていました。喜ばしい、でも、裁判官が、再審について、「検察の意見」を求めるのは、手続き上の義務なのかしら。多分再審資料を示したうえでの求めとはおもうけど。

石川議員に「同じ供述を」特捜部が持ちかけ
日本テレビ系(NNN) 1月15日(土)
民主党・小沢一郎元代表をめぐる事件で、東京地検特捜部が去年5月に行った石川知裕衆議院議員の再聴取の内容を、石川議員本人が全て録音していたことがわかった。その中で、特捜部が「お互いの利益のためだ。検察も小沢さんが強制起訴になるのは困るし、あなたも困るでしょう。だったら、前回と同じ供述を繰り返しておいた方がいい」という趣旨の話を持ちかけていたことがわかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20110115-00000006-nnn-soci
※井○さん等の目撃供述調書は、どのようにして作成したの。事実とは違うようだけど。副検事北添康雄さん。

★★こんなもんです★★〜アホの根源
佐賀県警の元交通部長が平成21年2月、本来は人身事故として計上すべき交通事故を統計上は物損事故として扱うよう指示し、22年6月までの間に計1033件を過少計上していたと発表した。〜元交通部長と事情を知りながら過少計上を続けた前交通課長はすでに退職しているという。〜<コメントが、おもしろい>
●会議(偽造)の席上“誰も反対する者はいなかった●自分が交通部長に出世した“後”改める様に指示した〜◇こんなモンです。自分が出世する間は“出世のみ”精出す。〜その後で「仕事人間に“変身”」・・・この事件〜全ての根源です。「根っこ」
は、こんなモン〜難しい話じゃない。アホの看板

★★出世のコツ★★
アホの看板のケツに、ベットリ〜・・くっついて
なにも考えずに“お絵描き”を、上手にやればいい。
〜いらん事を言うヤツは〜即〜消える。ミミズじゃ!

斬馬様・jbh様・蛇足様
コメントありがとうございます。
昨日 1/15日に支援する会・生田先生・片岡の新年会のような会合を事故現場前のレストランにて行いました。
議題は今月末に提出する(とりあえず?)要望書等の内容の打合せでした。この程度のことしか書けないので申し訳ないのですが・・・・これからも片岡支援をよろしくお願いします。

F氏のブログより
アクセス感謝 〜 90日間の合計ページアクセス数:46968
3ケ月で約4万7000アクセス。月平均1万5000オーバーでした。
断トツトップは高知白バイ事件メインページで4500アクセス!!
皆さんの御訪問に感謝いたします。。。ありがとうございました。
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/01/9046968_0509.html
※知人等に高知白バイ事件のことを知ってるか。
と尋ねると。ほとんどの者が知ってるとの返事。
パソコンを持ってない者まで、知ってると答えるところを見ると、知ってる程度の差こそあれ、あの選挙運動が効いたのか。

「検察の在り方検討会議」第4回会合 全検察官を対象にした意識調査の実施を決定
大阪地検特捜部の証拠改ざん・隠ぺい事件を受けて設置された「検察の在り方検討会議」の第4回会合が13日、法務省で開かれ、今後、全検察官を対象にした意識調査を実施することが決まった。
12日の会合には、最高検察庁の小津博司次長検事が出席し、大阪地検特捜部による郵便不正事件で無罪が確定した厚生労働省の元局長・村木厚子さんに直接会って、謝罪したことを明らかにした。
関係者によると、小津次長検事は1月11日、東京都内で村木さんと面会し、「最高検として、心からおわび申し上げます」と述べたという。
会合では、その後、検事の意識調査をすべきだという提案があり、副検事を除く全検察官を対象にした意識調査を実施することが決まった。
次回会合は、1月20日に行われる予定だという。

検察の在り方検討会議
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E3%81%AE%E5%9C%A8%E3%82%8A%E6%96%B9%E6%A4%9C%E8%A8%8E%E4%BC%9A%E8%AD%B0
※江川さんと郷原さんが委員になっている。二人ともtwitterがあるな。訴えるのも手だな。既に知っていると思うけど。

不可解な駐車場での検分
午後4時15分
現場に戻された時にはバスはすでに撤去されていた。覆面パトカーの窓から衝突地点を指を指すように言われただけで降ろされることはなかった。顔は出すなと言われ「窓の外に腕を出して指をさせ」と言われた。スリップ痕の確認をすることは不可能だった。
バスは東側レストラン・グローリーの駐車場に駐められていた。そこでバスの運転席に座らされ、バスの外から写真を撮られた。
※なぜ、駐車場で、片岡さんをバスに乗せ現場検証のような写真を撮らねばならなかったのか。
乗ってもいない、スリップ痕とバスと片岡さんのスリーショットの合成写真がほしかったのか。
学生等で片岡さんが、バスに乗ってなく、逮捕されるのを目撃した者があれば、KSBは目撃証言としてインタビューしてもらいたい。
http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/35720414.html

今日の高知新聞
村木さん捜査「言語道断」
2011年01月18日
大阪地検特捜部の証拠改ざん隠蔽(いんぺい)事件で検察組織の再生が問われる中、高知地検検事正に着任した玉岡尚志氏(57)が17日会見し、「自分の経験では無理やり供述を取ることはなかった」としながらも、事件の教訓について「大阪だけの問題ではない。一人一人の職員がどこに問題があったか、自分の頭で考えなければならない」と強調した。
【写真】「国民の信頼を回復する」と語る玉岡尚志検事正(高知地検)
※村木事件より、もっと凄い警察司法犯罪事件が、あるんだが、承知のうえの着任会見か。「言語道断」どころじゃねぇ。
時系列表は、支援者の会が作ったものと思うが、あるぜ。
永久保存版 高知白バイ事件
http://hanzaikochi.web.fc2.com/

jbh様
その記事 私も読みました
玉岡検事正が高知地検に在任中に「高知白バイ事件」を突き付けたいものですな。

/1/18(火) 午前 8:47 jbh*2*4* さんへ
「なぜ、駐車場で、片岡さんをバスに乗せ現場検証のような写真を撮らねばならなかったのか。」
何も不可解ではありません。バス本体と乗務員の位置関係の比較などであれば「事故現場」でなければ検証できないことではありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/stellar_mimiru/62137676.html#62138132
高知白バイ衝突死事故 108 不可解ではない検証

>>不可解な駐車場での検分
に反応してくれて、ありがとう。確信出来ました。
新任の玉岡検事正も時系列作って判断されてきたようで、今後の展開を楽しみにしています。
民間の私の勤務していた処でも、よく時系列を作って判断していました。ところが、裁判では、あまり時系列を基にして議論されないんですね。
今の高知地検の対応では地検検事の傷口を大きくしているようにしか見えません。

■ バス運転手は隊員を搬送する救急車を見送った後、バスの外で実況見分の始まるのを待っていたことを覚えていた。しかし、のちに弁護士から自分自身が運転席に座る証拠写真の存在を告げられ、記憶に混乱をきたし、実際に運転席で待機していたと思いこむようになったようである。運転席に座った記憶がないにもかかわらず、現実に運転席に座っていたかのように偽装された数枚の写真の存在が運転手の当時の記憶を錯乱させ裁判の証言にも影響を及ぼすことになる。
※ところが、元学生は片岡さんが、バスの外で逮捕されたのを見た者がいるようで、学生が、片岡さんは逮捕前にはバスに乗っていなかったことを目撃していた学生がいたら、衝撃的なインタビューになるのでKSBも慎重に取り扱っているのか。

>>何も不可解ではありません。バス本体と乗務員の位置関係の比較などであれば「事故現場」でなければ検証できないことではありません。
※警察の時系列では、逮捕前に片岡さんがバスに乗っている写真を撮っているじゃないですか。
わざわざ
いったん現場を離れまた、元の現場へ。逮捕前にすることですよ。
これはトリックですか。マジックでも、するようですね。
また、バスに乗せる必要は、ないでしょう。
しかし、それがほしかった。バス本体と乗務員の位置関係の比較がほしかった。あなたの言うとおりです。
それは合成写真作成の為です。

道警警部補を書類送検 調書偽造容疑 懲戒処分受け辞職(01/20 )
元道職員による介護給付費の不正受給事件の捜査に関連し、道警捜査2課の捜査員が虚偽の参考人調書を作成した問題で、道警は19日、虚偽公文書作成・同行使容疑で同課の40代の男性警部補を書類送検し、減給10%1カ月の懲戒処分にした。男性警部補は同日、依願退職した。
送検容疑は昨年10月下旬、介護給付費の申請手続きなど札幌市の業務内容に関する調書を作成する際、実際に話を聞いていない市の幹部職員の虚偽の調書を作成し、捜査幹部に事件記録として提出した疑い。警部補は、虚偽の調書に幹部職員の名前を自分で書き、職員の名字の印鑑を自分で用意して押印していたという。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/269290.html
>>実際に話を聞いていない市の幹部職員の虚偽の調書を作成し
※高知地検は井○さん等の目撃証言を聞いて書いたの?
依願退職の処分だけじゃ済まん状況になってるぞ。玉岡尚志検事正。

2011/1/19(水) 午後 8:56 jbh*2*4*さん
>警察の時系列では、逮捕前に片岡さんがバスに乗っている写真を撮っているじゃないですか。
その写真はどこに掲載されているのでしょうか。記憶があやふやでどこなのかさっぱり…。

★★ステラさん・・がんばって★★
・・●●道警警部補を書類送検 調書偽造容疑 懲戒処分受け辞職●●
〜「偽造」とは〜出るか?出ないか!です。出れば“偽造”〜それだけ。
それまでは〜戦争中の東京ローズ「ステラさん」〜かく乱戦法だ。
・・・・・・・よく観察しましょう。

いかんよ、雑草魂さんはじめ皆さまに、明けまして&今年も・・を言うてなかったちや。
小生、年末から減量中で次戦から、2クラス下げての挑戦。
もち必殺アッパーカットよ、こうご期待。

>>その写真はどこに掲載されているのでしょうか。記憶があやふやでどこなのかさっぱり…。
※ステラさん、時系列が載っているサイトがありますので、事件の経過を整理して下さい。
ステラさんは今日は仕事ではないの?普通の会社だったら仕事中だと思うけど。
私は自由業みたいなもんで、時間は融通がつくけど。
事件などは時系列的に考え、議論しなければ、話が、あっちの話やら、こっちの話やら、どっちの話かわからなくなります。
時系列の載っているサイト
http://hanzaikochi.web.fc2.com/
>>もっと詳しく をクリックして下さい。

<シンポジウム『隠された真実 冤罪と司法の在り方を問う』>
■ とき: 1月22日(土) 13時30分〜
■ 資料代 500円
■ ところ: 名古屋第一法律事務所3F 地下鉄丸の内3番出口東へ1分 三博ビル
■ 講師: 柳原三佳さん 交通ジャーナリスト
■ 講師: 稲垣仁史弁護士 名張毒ぶどう酒事件弁護団 名古屋第一法律事務所
■ コーディネーター: 川口創弁護士 名古屋第一弁護士事務所
●愛媛・高知白バイ事件をはじめ交通事故裁判のあり様、特に警察が被告となりうる場合の警察捜査の実態と司
法のあり様をジャーナリストの柳原三佳さんから報告していただきます。
http://mikay.blog44.fc2.com/blog-entry-730.html
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。