般若心経

般若心経の意訳は、摩訶(大いなる)般若(智彗によって)波羅密多
 
(悟りの岸に到る)心経(肝心要の教え)観自在菩薩(自由自在に世間
 
を観察する事が出来る観音さまが)行深般若波羅密多時(深い智彗に
 
よって悟りの岸に到らしめることを行ずる時)照見五蘊皆空(我々の心
 
身並びに環境の全てを形成する物質的・精神的な五つの要素は本来
 
空であると見きわめ)度一切苦厄(あらゆる苦悩災厄から救われる
 
舎利(舎利弗よ)色不異空(物事や現象は実体がなく空であり)空不
 
異色(空は物事や現象と別物では無い)色即是空(すべての存在は空
 
であり)空即是色(空からまたすべての存在が生じているのである)
 
想行識(感覚作用も想念も意思も自我意識も)亦復如是(また同じこと
 
である)舎利子(舎利弗よ)是諸法空相(すべてのものは本来空なのだ
 
から)不生不滅(生ずることも滅することも無く)不垢不浄(汚れることも
 
奇麗になることも無く)不増不減(増えることも減ることも無い)是故空
 
(だから空の中においては)無色無受想行識(物事や現象の存在も
 
無く、感覚作用や想念や意思や自我意識も無く)無限耳鼻舌身意(六
 
根:{六つの感覚器官}も用を為さず)無色声香味触法(六境:{六つの
 
感官の対象}にもとらわれず)無眼界乃至無意識界(眼に映る世界に
 
もとらわれず、意識の世界にとらわれることも無い)無無明(煩悩の根
 
本も無く)亦無無明盡(故に煩悩の根本の盡きることも無い)乃至無老
 
(またすべてが空であると覚ればそこには老死も無く)亦無老死盡
 
(元からないのだから老死の盡きることも無い)無苦集滅道(空を覚え
 
れば苦しみも無く、その原因となる煩悩も無く故に滅することも無く、
 
特別な道という意識も無い)無知亦無得(悟りという特別な意識も無い
 
から、それを得るという意識も無い)以無所得故(これを得るという特別
 
な意識上のものはな無いからである)菩提薩埵(無上の菩提求め、衆
 
生を利益し諸波羅密行を修して当来に成仏すべき大心の衆生は)
 
依般若波羅密多故(完全な智彗をよりどころとするから)心無罣礙(心
 
の中に菩提を妨げる煩悩や妄想が無く)罣礙故(煩悩や妄想が無い
 
から)無有恐怖(恐怖や不安というものが無い)遠離一切顛倒夢想
 
(あらゆる煩悩:妄想:邪見:迷見等のさかしまな考えを離れ)
 
究竟涅槃(悟りの境地を究めるのである)三世諸仏(過去・現在・未来
 
の多くの仏も)依般若波羅密多故(先入観を全く払拭して顛倒夢想を遠
 
離した明澄な智彗をよりどころとして)得阿耨多羅三藐三菩提(この上
 
ない完全な悟りを得られたのです)故知般若波羅密多(このゆえに偉
 
大なる智彗を意味する般若波羅密多は)是大神呪(神秘的呪文であ
 
り)是大明呪(無知の闇を照らす呪文であり)是無上呪(最高の呪文で
 
あり)是無等等呪(他に比類なき呪文である)能除一切苦(この呪文が
 
一切の苦厄を取り除くことは)真実不虚(真実であって偽りではない)
 
故説般若波羅密多呪(そこで偉大なる智彗の呪文を示そう)即説呪日
 
(さあ呪文を唱えましょう)羯締羯締(往ける者よ往ける者よ)波羅羯締
 
(悟りの境地に往ける者よ)波羅僧羯締(悟りの境地に共に往ける者よ
 
菩提娑婆訶(悟りよ 幸あれ)般若心経(これぞ悟りへ導く智彗の要の教えなり)
 
意訳していただきましたのは、御太師様が悟りをひらかれた場所
       四国第二十四番霊場(真言宗豊山派)
 室戸山明星院 最御崎寺(ほつみさきじ)
本尊  虚空蔵菩薩
創建  弘法大師
 
大変難しい文字が「般若心経」の中にありますが、要約すれば分かるように全て無の境地に入れば、悟りはおのずと導かれるそのような
呪文でしょうか?
初めて「般若心経」が、呪文と分かりました。
 
これから、霊場参りを行うのに役立ちます。
一つの寺で、本堂、太師堂の二ヵ所で唱えます。
 
今後の参考にして頂ければ幸いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR