スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

協議

昨日、6月24日(金)午後5:00に、高知地裁5F書記官室で2回目の三者協議がおこなわれました。
 
私達が開示請求していた、ネガフィルムの件で一歩前進しました。
 
検察から、ネガ6本を裁判所が預かりました(領置)
 
次回、7月4日(月)午後1:30から、私達の専門分野の先生が立ち会って戴き、
ネガフィルムを全面開示することになりました。
 
今後、謄写したフィルムを写真の権威である方達に解析していただき、捏造、変造の証拠を必ずや明るみにさらけ出すことが出来ると確証しています。
 
検察審査会の方々も、不起訴不当を議決していただき、2度目で「起訴相当」の議決を出して頂く為にも、ネガフィルムの偽造を暴かねばなりません。
 
今後の、高知白バイ事件の動静を見守っていてください。
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

新聞読み比べ
不起訴不当を議決=高知
2011.06.23 大阪朝刊
高知市春野町で2006年3月、スクールバスと県警の白バイが衝突し、白バイ隊員(当時26歳)が死亡した事故を巡り、県内の男性が「事故の過失をバスの運転手に負わせるために、警察が事故現場の写真など証拠を捏造(ねつぞう)した」として特別公務員職権乱用容疑などで当時の県警本部長らを告発し、地検が不起訴(嫌疑なし)とした処分について、高知検察審査会は不起訴不当を議決した。議決は6月8日付。審査会は理由を「警察が証拠を隠蔽している疑いが残る」などとしている。地検は「再捜査の上、適切に処分する」としている。
事故では、バスの運転手(57)が業務上過失致死罪で起訴され、禁錮1年4月の実刑判決が確定。服役を終え、昨年10月に再審請求を申し立てている。また、「証拠を捏造された」として県に損害賠償を求めた民事訴訟では、1、2審とも棄却された。
読売新聞社

白バイ事故で不起訴不当 高知検審が議決
2011.06.22 共同通信
高知市の国道で2006年、スクールバスと県警の白バイが衝突し、警察官=当時(26)=が死亡した事故で、高知検察審査会は22日までに、県警が証拠などを捏造(ねつぞう)したとする告訴を不起訴とした高知地検の処分を不当と議決した。議決は8日付。
検察審査会に審査を申し立てたのは、事故とは無関係の男性。県警が実況見分調書などを偽造したとして特別公務員職権乱用などの疑いで元県警本部長らを告訴したが、地検は「嫌疑なし」として不起訴にしていた。
バス運転手は業務上過失致死罪に問われ、禁錮1年4月の実刑判決が確定。昨年出所し、「証拠は捏造された」として高知地裁に再審請求している

「不起訴は不当」検察審査会が議決 白バイ隊員死亡事故 /高知県
2011.06.23 朝日大阪地方版/高知
高知市春野町の国道56号で2006年、スクールバスと衝突した白バイの県警交通機動隊員(当時26)が死亡した事故で、「偽造証拠でバスの運転手を禁錮刑にした」として、高知市内の男性(49)が当時の県警本部長らを特別公務員職権乱用容疑などで告訴。高知地検が不起訴とした判断について、高知検察審査会は8日付で不起訴不当の議決をした。
議決では、男性らが指摘した現場検証写真などの改ざんは認めなかったが、「捜査が足りない」などとして高知地検に再捜査を求めた。

読売が
審査会は理由を「警察が証拠を隠蔽している疑いが残る」などとしている。
と、踏み込んだ記事になっている。
それだけでも印象が大分違うな。

それに
地検は「再捜査の上、適切に処分する」としている。
※適切に処分する」
やる気だろうか。
やらなきゃ、火の粉は検察に飛び火するぜ。

ネガフィルムの偽造の発見だけでなく、ネガフィルムの時系列もちゃんとしてもらいたいね。
愛媛白バイ事件では時系列や写した写真を分からなくするために、一枚づつちょん切った。つまり「警察が証拠を隠蔽している疑いが残る」ってことだ。

この前はお忙しい中、返信ありがとうございました。進捗状況がよいようで、前進している感じがします。検察審査会の方々も頑張ってるように伺えました。後は関係者の方々が頑張れるかどうかですね。お疲れ様でした。

心の片隅で応援しているもので恐縮です。ネガ以前に捏造している可能性は全くないのですか?ならば、真実は明らかなるとおもいますが…場違いでしたら申し訳ありませんm(__)m

{以前にも投稿しましたが、再度〜}・・・・<幻の足>
高知県の山間部で20数年前〜県議系統のエライ人が自宅で殺された(刃物)。犯人の男は、直ぐ逮捕されたが〜被害者の妻との共謀を主張した。“犯人と被害者の妻は不倫の仲”〜事実・・現場写真に・被害者から流れ出た大量の血液を無意識に踏みつけ、足裏全体に付着した血液が、偶然・他の床上に印象されていた「血痕の足跡」〜男の足跡とは思えない小型(女?)の足跡が有り、裁判では、写真のネガ提出が求められたが〜どうゆうわけか〜その箇所のみ“紛失”したの“一点張り”で終わった。〜こんな事、常識ですよ。

空さんの仰るとおりです、ネガ自体が捏造の疑いがあるのです。
それを何とか、暴きたくて仕方ないのです、どうかお力をお貸しください。

斬馬さん、お久しぶりです、肝心かなめの証拠は簡単に出しませんよね、その為にも慎重に一枚、一枚鑑定していきたいと思います。
必ずや、手をつけている個所が見つかると思います。
今後も、ご教授願います。
長尾崇之さん、いつもありがとうございます、再審に向けて、
一歩一歩前進していると思います、今後も気長に捜査していきますので、最後まで見守っていてください。

6月23日高知新聞夕刊
白バイ衝突死で不起訴不当議決 高知検審
2006年、高知市春野町の国道56号で白バイとスクールバスが衝突し、警察官=当時26歳=が死亡した事故で、高知検察審査会は23日までに「県警が証拠をねつ造した」などとする告発を不起訴とした高知地検の処分について、不起訴不当と議決した。事故とは無関係の県内の男性二人が、当時の県警本部長らを特別公務員職権乱用罪などで告発していた。
議決は8日付け。
議決によると、「スリップ痕のねつ造や、現場で撮影されたネガフィルムと現場写真の改ざんの形跡は認められなかった」としたものの、「白バイ隊員である警察官が当事者であり、(本部長ら)容疑者らには警察組織に不利となる状況を隠そうとする暗黙の了解があったとの疑いが払しょくできない」
などとしている。

新聞読み比べ
共同通信は2011.06.22
読売は2011.06.23 大阪朝刊
高知新聞は6月23日夕刊
※高知新聞に
スリップ痕のねつ造や、現場で撮影されたネガフィルムと現場写真の改ざんの形跡は認められなかった
を書いてくれと頼んだのか。
しかし
警察組織に不利となる状況を隠そうとする暗黙の了解があったとの疑いが払しょくできない
となっている。

一歩前進ですね、よかったです!
ネガの状態が気になりますが、、、。

F氏のブログより
高知新聞が白バイ事件・県警1億円詐欺を報道しないことは、県民に対する裏切りだ!
多数の警察官は真面目に勤務している。冤罪を作り上げた当時の高知県警幹部らに責任があると、高知検察審査会へ審査請求して、被疑者らの処罰をもとめています。⇒ 今回、不起訴不当の議決が出ました。これで再度不起訴なら、付審判請求と、再度の検察審査請求に移行します。
処罰が必要な被疑者ら!
1. 事故当時の県警本部長・鈴木基久
2. 事故当時の県警交通本部長・小松民生
3. 詐欺事件当時の県警本部長・平井興宜
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/06/post_2f32.html

私が不思議に思ったのは、町と県との間の民事事件だ。
事故原因は争わない金額だけ争うという裁判だ。
私は会社で総務の経験があるが、まず、事故があれば保険会社に通知し保険の適用になるように保険会社と連携し事故処理にあたる。
最初から保険会社ぬきに裁判にあたるということは、絶対ありえない。
しかし、この事件では翌日スリップ痕がないことを町長自身が知っていながら事故原因は争わないということだ。
100%バス側に過失があることを前提とした裁判だ。
最終的には保険金の範囲で損害賠償が済んでいる点だ。
それなら、わざわざ裁判にすることはないだろう。
あえて理由をあげるなら、裁判とすれば弁護士が介入する。
そして高額の弁護士費用をそれぞれの弁護士に支払わせければならない。
それを狙った出来レースの裁判ではなかったのではないか。
それなら本来、遺族側に全額渡るはずだった保険金が弁護士費用を差し引き遺族側に支払われた。
それなら、つじつまが合う。

蛇足さん、有難うございます、タイヤの下、その通りです、ホイールの中心点(Tマーク)の下にもスリップ痕様がついている事態が可笑しいのです、ゴムの摩耗に寄るスリップ痕がいつのまにか刷毛で書いたのが、スリップ痕になっているのです。

twitterより
@kochi53 高知地検に電話中。高知白バイ事件担当の検事さんにと取り次いでもらっています。県警の本部長含め公務員2名・交通部長を告訴している。(特別公務員職権乱用罪・詐欺等で)検察審査会に
動画
moi.st/1cae98

自分の戸籍(原本)が改竄されて この戸籍の副本の開示を行政に求めたが 一千万円の費用が掛かるいう
これを情報公開・個人情報保護委審査会に申立をしたら 公開に関する法律の適用が除外されているからと 不開示決定となった もし開示したら最高裁は総崩れになる。
司法・行政の真相解明義務を放棄
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110628.jpg.html
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。