スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣伝

おはようございます、緊急報告です!
 
公式ホームページと、公式ブログで、署名用紙のダウンロードを始めました。
 
ネットで支援していただいている方に、ご支援、ご協力をお願いします。
 
全国の多くの方々の、署名を呼び掛けています!
 
こちらです⇒ ホームページ http://haruhikosien.com/index.html
署名ページ  http://haruhikosien.com/syomei-negai.html         

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

新宿痴漢冤罪自殺事件 第三回公判 証拠ビデオは存在するのか?弁護士が提出を請求!2011年11月8日(火)
原告側の清水勉弁護士は被告弁護側に向かい、厳しい口調で『準備書面は原田さんが痴漢をした、という行為が映っている監視カメラの映像を見て書いた、と言う事ですね、その証拠となる監視カメラの映像を我々は見ていない、すぐに出して欲しい』とせまり、裁判官に向かって『提出できないカメラの映像を証拠とするのなら、証拠のねつ造と言う事だ、裁判の冒涜だ!』と大声で訴え、原田さんが拍手をするという、ドラマのような劇的な裁判となった。
故・原田信介さんが被害者に『痴漢をしている映像』があるから、被告側の弁護士が準備書面を書いた。しかし、清水弁護士が2011年8月にも同じく証拠となる監視カメラの提出を求めているのにも係らず、この日の裁判にも被告側は『提出は検討します』とはぐらかした。
http://www.labornetjp.org/news/2011/1320756157441mu07
※監視カメラなら有るはず。しかし驚く映像が写っているだろう。

第10回 三者協議
11月14日 高知地裁
嘱託鑑定の結果、あのスリップ痕や擦過痕はバスと白バイの路面痕跡となりました。これで全面対決です。鑑定内容の詳細はまだ確認できていません。近日中に内容はわかると思いますが、あの路面痕跡をバスがつけたブレーキ痕であると、どのような法則や論理を展開しているのか見当がつきません。
また、原審公判ではこの135枚で全てと高知地検は証言して居ましたが、今回の三者協議でまだ30枚ほどの証拠写真を裁判所に提出していいなかったことが判明しました。この写真は弁護側に開示されますが、どのようなものが出てくるのか、これもまた見当がつきません。20〜30枚とうことですから、ネガ1本分だと予想できますが、現場写真にはデジカメをもった警官の姿も撮影されているので、デジカメで撮影した写真もあるはずですから、それらの開示も求めていきます。
http://haruhikosien.blog28.fc2.com/blog-entry-20.html

証拠写真を小出しにすることに何か意味が有るとしたら怖いね!
往生際が悪いのは仕方ないがええかげん観念せえよ!

片岡さん、コメントありがとうございました。高知白バイ事件は以前、ネット署名したので、もう少し他の冤罪についてよく調べてから署名してみます。

痴漢で競艇選手に無罪
神戸市須磨区の路上で夜間に痴漢事件の捜査をしていた兵庫県警須磨署の女性巡査(25)の胸を触ったとして、県迷惑防止条例違反の罪に問われたボートレーサーの男性(26)に神戸地裁は15日、巡査の証言は信用性を認めがたいとして無罪(求刑罰金30万円)を言い渡した。
判決理由で片田真志裁判官は「巡査の服装の色は黒に近く、暗い現場では見えにくかった可能性がある」と指摘。「帰宅を急いでいて不意にぶつかったとする男性の証言には一定の真実味がある」と述べた。
一方、巡査の証言については「予期せぬ接触に混乱した巡査が胸を触られたと即断し、逮捕に至ったことで引き返すことができずに一部事実を曲げて供述していると疑うことは可能」とした。
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20111115-OHT1T00186.htm
※婦警に偶然ぶつかったら痴漢にされる。

高知白バイ事件再審請求署名が携帯やPCからできるようになりました。ネット署名へのご協力をお願いします。
PCサイト ttp://www.shomei.tv/project-1876.html#detail
携帯サイト ttp://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1876

小沢一郎のサイトより
hamidashimono 北海道 無職 60才代 2011/09/27 21:02
昨日の裁判判決に唖然としましている者です。裁判官たる者、有罪判決を下した場合、その理由に確たる証拠によらないで、推定による状況証拠によるなどもっての他です。これは推定無罪の原則を保証する憲法にも違反する行為であるし、このような推論により有罪判決が可能であるならば、日本人なら誰でも警察や検察の意図により冤罪に陥れられる可能性が非常に高くなります。現に小生は高知の人間ですが「高知白バイ事件」は推定無罪の領域をはるかに超えて前田元検事の捏造をも超えた警察検察裁判所による完全な冤罪事件です。
https://www.ozawa-ichiro.jp/keijiban/s8_b.php3?b_id=25&d_order=1&page=12
※警察司法の捏造の件数をギネスブックに載せんといかんな。

警察側の目撃者は最初は、吉◯隊員の後ろを走行していた白バイという筋書きだった。
しかし、弁護士側が同じ道路を走行していて抜かれた目撃者を証人としてきた。それでは、その目撃者を追い抜かなければ目撃証言が成立しない。弁護士側の目撃者は衝突の瞬間­は見ていないのである。
そこで相棒の市◯隊員に目撃者とすることにした。しかし彼の目撃証言が成立するには、彼が一番先に吉◯隊員の処に行かなければ成立しない。一番先は片岡さんだ。
山の上(高台)にいた相棒が市◯隊員の可能性がある。
市◯隊員は目撃したのではなく、学生等に目撃されている。
さて、警官といえども目撃供述書は作成しなければいけないのでは。
図面の作成だけでは、いかんと思うが。
動画
http://www.youtube.com/watch?v=Hm-hFVLDYns

twitter
nagano_t 長野智子
らじゃ。“@bcxxx
13分前

red*u*g*2*0l様、
ヒラメ裁判官に聞きに行ったって、会ってもくれないし、会ってくれたとしても、ヒラメ判決を認めるわけないです。
『公正に判断して判決しました。判決書に書いた通りです。』と言うに決まってます。
『あんなスリップ痕は捏造だと思いましたが何が何でも本物としないと裁判官としての出世の道が断たれるので、ヒラメ判決しました。無罪だと思いましたが有罪にしました。』、なんて言うわけないです。
フロッピー前田さんはフロッピーディスクの改竄を認めてますが。

裁判所内で郵便受領印が押されている、これが暴かれば社会の要・司法制度は崩壊、社会は大混乱となります。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/111119.jpg.html


西 森
18年3月の「スクールバス事故」の判決(禁固1年4カ月)は、一方的で不当だ、抗議すべきでは。

町 長
事実は、片岡運転手の言うとおりと思う。心情的には気の毒だが争う立場にない。

西 森
高松高裁での控訴審判決は10月30日。一審の不当判決を不服とする被告は、裁判での決め手となった、スリップ痕は県警の捏造(ねつぞう)とし、解析書などの証拠採用を求め争っている。
28日の「高知新聞」の記事は非常識だ。反省を求めるべきでは。

町 長
事実関係を争う立場にない。

西 森
タイミングが悪いのではないか。

町 長
コメントできない。
http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/37579856.html

検察審査会議決要旨(2011年6月22日
議決の要旨 本件不起訴処分はいずれも不当である。
議決の理由 本件不起訴記録及び審査申立書等を精査し、慎重に審査した結果は、次の通りである。当検察審査会の審査において、スリップ痕のねつ造及び本件事故現場で撮影されたネガフィルムと、これらネガフィルムから現像された写真には改ざんの形跡は認められなかったものの、本件事故は、白バイ隊員である警察官が当事者であり、被疑者等には警察組織に不利となる状況を隠そうとする暗黙の了解があったのではないかとの疑いが拭いきれないというのが一般市民の率直な意見であり、検察官には、更に調査、検討することを求めるものである。
※片岡さんの告訴の不起訴不当を始めとして不起訴不当が三連発ってことか。

コメント欄管理人です。
ややこしいコメントがこれ以上増えないことを期待しています。
jbh様 情報提供ありがとうございます。コメント欄では冷静な対応をお願いします。また、他のブログ記事とはいえ一般の方の個人情報がここのリンク先から広がることは避けたいところです。ご協力・ご理解をお願いします。
red*u*g*2*0l様
同じ内容のコメント投稿はご遠慮ください。

高知白バイ事件・片岡晴彦さんの支援等に関係のないコメント。関係はあっても個人情報が公開されるリンク・並びにコメントは削除の対象として扱います
ご理解・ご協力よろしくお願いします。

red*u*g*2*0l様
いろいろとご意見をお持ちのようですが、今までのコメントの書き方では意見というよりは、挑発と受け取られますよ。
反対意見を封じ込めるつもりはないのですが、コメント欄が荒れるのはご勘弁願いたいところです。
ご一考お願います。
lm767=littelmonky737

red*u*g*2*0l様
真実を知りたいのは誰も同じでしょうが、あなたの期待する真実はここにはないと思います。
もし、支援する会のことについて言いたいことがあるのなら、公式ブログへ、私にたいしてなら私のブログなりTwitterなりにコメントを送ればよろしいと思う次第で、それが筋と考えています。
確かに他の投稿者の返信にも問題はありますので、双方ともに一部コメントを削除した次第です。
あなたが遺憾であるのと同様に、私も遺憾ではありますが、まだ挑発的な言動と感じています。で、その辺りを考慮してコメントを投稿していただきたいところです。
ブログのコメント欄にはそれぞれに特色があることはご存じのこととおもいます。このコメント欄は議論の場として機能はしていません。
とうか よろしくご理解の上 コメント投稿をお願いいたします

皆様
コメント欄の管理人です
コメント投稿について再度お願い申し上げます。
雑草魂コメント欄では、この事件に関する感想や情報・冤罪事件情報など、片岡さんへのメッセージを中心に受け付けたいとかんがえています。
投稿者同士の返信のやり取りは特に挑発的にならないように、節度を以てお願いします。
ご理解とご協力よろしくお願いします。

red*u*g*2*0l様
これ以降のここへのコメント投稿はご遠慮ください。

もう一つの検察審査申立書
別件白バイ事件の時効間近の不起訴処分に対する検察審査会への「意見書」と裁判所への「付審判請求」とそれに対する付審判請求制度の限界を示す「棄却」回答
特に、「別件白バイ事件」の不起訴処分に対する検察審査会への「意見書」でも書いたが、再度強調したいことは、検察が組織的な警察の不正を追及できない理由は、「いちばん警察と近い関係にある検察の最高首脳と第一線の幹部が、警察をある恐怖を持って同じ目で見ている」「警察を暴力団と同じ性格の団体と見ている」(「日本の検察」大野達三著)からである。
多くの元検察官の実感とのことである。また、更に嘆かわしいことに、本件は生徒達の調書を隠匿・偽造した、検察自体が共犯となって謀略に加担している事案であった。
http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/37613349.html

コメント欄管理人のlm767です
皆様
まことに申し訳ありませんが、22(火) 午前 6:55red*u*g*2*0l様以降の投稿コメントは削除させていただきました。一部今回関係のないコメントまで削除しましたことお詫びします。
今後のコメントは承認制といたします。
red*u*g*2*0l様
念のため申し上げますに、このブログ記事すべてに対してコメント投稿をご遠慮ください。

高知白バイ事件告発 二人の男
2011.06.23 夕刊
2006年、高知市春野町の国道56号で、白バイとスクールバスが衝突し、警察官=当時(26)=が死亡した事故で、高知検察審査会は23日までに「県警が証拠を捏造(ねつぞう)した」などとする告発を不起訴とした高知地検の処分について、不起訴不当と議決した。事故とは無関係の県内の男性2人が、当時の県警本部長らを特別公務員職権乱用罪などで告発していた。議決は8日付。
議決によると、「スリップ痕の捏造や、現場で撮影されたネガフィルムと現像写真の改ざんの形跡は認められなかった」としたものの、「白バイ隊員である警察官が当事者であり、(本部長ら)容疑者らには、警察組織に不利となる状況を隠そうとする暗黙の了解があったとの疑いが拭い切れない」などとしている。
http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/37617500.html

情報を公開できないような再審請求では勝ち目はないだろう。@lm767
Twitterhoratio2chsi(保冷所)-
保冷所のtwitterであるが再審情報公開制限決定なんて、おかしくないか。裁判は公開なんだろう。実質は秘密裁判が多いようだ。

horatio2chsi 保冷所
マスコミ報道と署名で裁判結果が左右されるようでは、法治国家とは言えない。#高知白バイ 事件再審請求署名をお願いします。http://www.shomei.tv/project-1876.html この動画を観れば署名せずには居られないと思います。→http://www.youtube.com/watch?v=bVVdKgUOc4Q
保冷所 がこんなtwitterを?
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。