スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

署名

おはようございます。
 
日曜の朝を、のんびりと過ごしています、勿論、朝早く、日曜配達(郵送・17部)約一時間余分に掛かりました、4:15~7:55に終わり、一眠りしての書き込みをしています。
 
11月27日、現在署名数を報告します、全国からのネット署名(1802筆)
街頭署名(60筆) 自宅に届いている署名数(89筆)
 
昨年の再審請求提出日、10月18日高知地裁に直接提出しました数(22,738筆)
郵送で送りました数(277筆)
 
日本国民救援会にも、沢山の署名が届いています、筆数を確認後、ご報告します。
 
全国の皆さんのご協力、本当に感謝申し上げます、有難うございました。
今後も署名活動を行ってまいりますので、なおいっそうのご協力お願いします。
 
現在までの「高知白バイ事件・片岡晴彦さんを支援する会」会員数
私の手元にあります会員名簿、80名です。
 
再審の扉を開ける為に、多くの皆様のご支援、ご協力お願い申し上げます。
 
三者協議が第1回、2011年・6月11日~第9回、2011年・11月1日そして、明日
11月28日(月)午後4時に行われます、大詰めに差し掛かかってまいりました、
後2回か、3回ぐらいで、結論が出るのではないでしょうか?
 
来年の4月頃、結審!
 全国の皆様の署名のご協力よろしくお願いします
こちらです⇒ ホームページ http://haruhikosien.com/index.html
署名ページ  http://haruhikosien.com/syomei-negai.html         
最高の結末を信じて頑張って参りますので、応援よろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ところがred*u*g*2*0lは警告を無視するどころか、その直後の四日間で実に155回も落書きをやってきたのである。ストーカーの実態は、私と私の友人との対話に横槍を入れる暴言を何度も執拗にコピペするという手口で、日時は次のとおりである(なお、括弧内は回数を示す)。
http://blogs.yahoo.co.jp/shikichan777/6772041.html
※虱がそんなこと言えるのか、お前は日本一の嫌われ者。

redpurge2oo9なる者,どうやらステラ氏と(紳士的な)絡みがあった後,
こちらに粘着している様です。
ブログ等を開設しているならまだしも,投稿専門の匿名のアラシは
全削除でも何ら問題ないと考えます。
可哀想な人なんでしょう。

redpurge2oo9→警察が、負い込まれている証拠だと思います。
私は、郵便物が盗まれたり、盗聴された事がありますが、“勲章だ”と、逆方向に理解しました。
とにかく今からです。頑張ってください。

私が白バイ隊員に駆け寄るとすぐに、丁度別の白バイ隊員が事
故人現場に駆け寄ってきましたので、その隊員の方が
私が救急車や事故の連絡をします
ということから私は、救急車や警察官が現場に来るまでバスを動
かさずに現場にいました。
とある。
目撃隊員の言う通りなら、目撃隊員が一番先に、吉◯隊員の処へいけるはずであるのに片岡さんが先で目撃隊員は後になっている。
これは、最初は目撃者は市◯隊員でなく、吉◯隊員の後ろを走行していた白バイ隊員とするはずであったが、弁護側が吉◯隊員の後ろを走行していた目撃者が現れたので、市◯隊員を目撃者としたのである。
http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/37636829.html

今日支援HPより署名させて頂きました。
宜しくご査収願います。

皆様 コメントありがとうございます。
jbh様 誤ってコメント一見削除してしまいました。私と@naganoあてのツィートに関したコメントです。申し訳ありません。他意はありませんので再投稿していいただければたすかります。
それと、今さらなんですが、ここでは一部伏字よりは完全匿名でお願いします。よろしくです。
ブリーフ様
9月投稿の未承認コメントを承認いたしました。おそくなってもうしわけありません。的確なご意見と思います。これに懲りずによろしくお願いします。
皆様 今後は出入り制限者に関するコメントは原則無条件で未承認といたします。ご理解。ご協力をよろしくお願いします。
満足なコメント管理ができず、ご迷惑をおかけしていますが、これから正念場に入ってきます。片岡支援をよろしくお願いします。
コメント欄管理人 LM767

鉄と政の話は面白い。しかしtwitterでは、下から読まないといけないので、上から読めるように並び゛変えた。
作者はLM氏。
#鉄と政 第二夜。 前回は再審三者協議の内容を伝えることができない状況について、「このままでいいのかと」鉄と政が旦那に詰め寄っているところまでの話。今夜はそれにどう旦那が答えるのか、ご関心のある方はほんの少しの時間と耳ならぬ目ん玉を拝借。次回投稿は18時頃か・・・な
http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/37653409.html

「タイヤゴム由来のゴムの付着が無いから、横滑り論に反論する理由が見つからない。」と、「先端部の10cmはタイヤが不接地なので、どの様な横滑りで、何によって変色しているのか。」位の反論は当たり前。

「ゴムの付着の無い変色帯をスリップ痕と仮定した場合のもので、横滑りの論理については否定しないが、仮定論であり、鑑定に値しない」

横滑り論はスリップ痕であるとの仮定の下に論じられており、これに合理性を与えるならば、同じくスリップ痕であるという仮定の下に、手描論にも合理性がある。寧ろ、タイヤ不接地範囲にまで及ぶスリップ痕は手描論では合理的に説明できるが横滑り論では成立しない。

即ち、「横滑り論」も「手描論」も仮定とした場合、不接地範囲のタイヤ痕は接地の摩擦力を必要とする「横滑り論」では印象される事が説明できない。これに対し「手描論」は自在性を有しており、不接地範囲といえどもスリップ痕と仮定される変色帯を描く事が可能である。再審決定がされることを!!

意見としてお伝えできるだけで結構です。
「横滑り論」はタイヤゴムの付着が確認されない以上、空論の域を出ない。また、(○○号証写真)先端部10cm以上はタイヤ不接地範囲で、ゴムの付着はあり得ず、「横滑り論」が空論である事を示しており、本鑑定書は鑑定に当たらない。くらいは主張すべきです。

あの長すぎるスリップ痕描画は、「内部告発」とも言うべきもの。海上保安官の動画暴露以上のものです。

「横滑り論」が理論として意味を持つのはゴムの付着が確認された場合であって、確認されなければ空論。従って、少なくとも、先端部の10cm以上のタイヤ不接地範囲については空論。では、何処からが現実論として意味を持つか、当然、鑑定者が示さなければならない。
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。