電話

電話
 
昨日大阪在住の方から、突然の電話をいただきました。
内容は、早朝の5:45頃、75歳になる母親が、横断歩道を通行中に起きた事故なのです。
 
車に乗っていた二人が、問題の相手、そうです警察官だったのです。
お母さんは、救急車で搬送先の病院で、集中治療室に入るという、命が危ない
状態でした。
 
後で聞かされた実況見分によると、お母さんが、赤信号で横断していたという
一方的に悪い状況に仕立て上げられた事故になっていたのです。
 そして、老人特有の認知症ではないか、母が、青信号で渡っていたという
目撃証言もあるにも関わらず、一方的な事故になって、本当に我慢ならない
パソコンを除いていたら、私の事を知り、電話をかけてきた次第です。
 
交通事故での、冤罪がまかりとおる、恐ろしさ、恐怖を感じましたといっていました、このまま泣き寝入りするわけにはいけないので、知っている、弁護士さん
 テレビなどで、有名な、ジャーナリスト等、紹介していただけないでしょうか
と相談を持ちかけられ、私も、現在、再審請求中の身なので、相談に応じる事ができませんが、私の知っている、ジャーナリストの方を紹介したわけです。
 
 横断歩道の中での、自動車と歩行者の接触事故、死亡事故にならないで本当によかったと私なら考えますが、事故の原因は、車が側にあるのは
当然でしょう!
皆さんは如何この事故を考えますか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR