2年

 いつもこの時期になりますと思い出します、家族や支援する会の皆 
バスを貸切り大勢の出迎えを受けました。
 あれから早いもので、2年目を迎えました。
時がたつのは本当に早いと実感しています、現在は、再審に向けて、14回目の三者協議にいたっています。
 写真解析の国際的権威のある、元大学名誉教授で、警察庁科学警察研究所顧問で現在も活躍中の先生の鑑定書を提出、そして、写真の複写、合成が一目で分かるという、光学顕微鏡画像撮影を、裁判所で行うかどうかの検討中です。
 そのような素晴らしい経歴の持ち主が、私の事故の解析をしていただけるだけでも有難く、力強く感じ、真実が明らかになる信じて疑いません!
 
 話は突然変わりますが、今朝新聞配達の途中、突然大きな音とともに落石、危うく巻き込まれそうになりました、落石といっても小さい石が5,6個落ちかかり車のフロントバンパーにあたったというだけです。
 余りにも大きな音に驚いた割には事なきを終えました。
そんなこんなで、今日2年目を迎え、気分も新たに前向きに進まなくてはと気を引き締めて頑張ってまいりますので、今後もご支援ご協力よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

小沢事件で特捜検事が捕まるゾ
(日刊ゲンダイ2012/2/22)
裁判所が断罪 組織ぐるみの違法捜査
デタラメ調書がことごとく却下されたことで、「小沢一郎との全面戦争」をブチ上げた特捜検察の“敗北”は決定的となった。
返り討ちにあった検察の威信は失墜、世間から痛烈批判を浴びているが、謀略捜査の“代償”を払わされるのはこれからだ。
小沢捜査に突っ走ったチンピラ検事や上層部が一斉逮捕される可能性が出てきた――。
地検特捜部が真っ青になっているのは、調書が全面却下されたからだけではない。
田代政弘検事のヤクザまがいの取り調べについて、裁判所が
「違法不当な取り調べは組織的に行われた」
と断じたからだ。
http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/91003ca472054d9ba71ab9f21f2a5c1c
※高知白バイ事件で警官、検事が捕まるゾ

2年ですか。あれから。】確か2年前の3月23日だったか、10チャンネルの報道番組で、えっ!?と思ったのが始まり。最初はチョット長いかな?と位にしか考えなかった。理解できなかったのはオタマジャクシ。正確には「オタマジャクシの必要性」。なるほど、長すぎることをあいつらも知っていたという事か。高知県警土佐署の事故処理(鑑識)の皆さん、変色帯やオタマジャクシを書かれたのはどなたですか?愚かな上司の都合など馬鹿馬鹿しいじゃありませんか。貴方自身の生活の意味のためにも、何が為されたか明らかにされたら?

早いですね。
TVでの特番は無いのでしょうかね。
小石の後に 岩 が来ます。お気を付け下さい。(^-^)/

民主党元代表・小沢一郎被告(69)の元秘書の取り調べをめぐって、実際にはないやり取りを含む捜査報告書が作成されていた問題で、検察当局が、報告書を作成した検事の事情聴取を行っていたことがわかった。
この問題は、2010年5月、小沢被告の元秘書・石川知裕被告(38)を取り調べた田代政弘検事(45)が、実際にはないやり取りを含む捜査報告書を作成していたもので、田代検事は、小沢被告の裁判で「記憶が混同した」と説明していた。
この捜査報告書は、検察審査会に提供され、小沢被告を「起訴相当」と判断する際の材料になった可能性がある。
検察当局は、田代検事に対する事情聴取を始めていて、虚偽有印公文書作成の疑いなどで立件すべきか、捜査を進めている。
また法務省では、人事上の処分について検討しているものとみられる。
小川法相は「なぜそういうことが起きたのか、見過ごしていいケースとは思っていない。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00217918.html
虚偽有印公文書作成の疑いか。高知白バイ事件でもあるな。

2月29日午後3時4分頃事故現場の影
http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/38037504.html
片岡さんが逮捕されところの時刻の事故現場の影てす。

2月29日午後3時22分頃の影(高知県交通バス事故現場通過頃)
高知県交通事故現場通過頃を写した写真である。下の写真は警察が証拠として出した写真。
常識的に考えてバスの右後に赤白三角コーンがないことからして、片岡さんもどきを撮った写真の時系列上、前の方の写真と見られる。
http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/38040637.html

車を運転するには落石は危ないですね。
私の場合、片岡さんのブログでコメントを書いてるだけくらいなのですが、他の冤罪被害者の方も無理せずに頑張って下さい。

無実であると確信しました。
人を貶める者達が裁かれる日を心待ちにしております。
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR