告訴

昨日、高知地方検察庁に行ってきました。
 
私が偽証罪で告訴している件で、捜査状況を聞いていたのですが
なかなか取り合ってくれなかったのですが、弁護士先生を通じて会っていただきたい旨伝えますと、担当検事が会ってくれ、弁護士先生が、捜査状況等お聞きしますと、詳しい内容は控えさせていただきたい。
偽証罪の時効は7年です、地裁の法廷で述べた時からカウントダウンが始まったということで、平成19年2月22日~平成26年2月22日の間に時効が成立するために、時間があまりない真剣に捜査していただきたい
 前回、証拠隠滅罪、被疑者不詳で告訴していた件は、検察は不起訴
私は、裁判所6Fの検察審査会に行き、事故の内容等詳しく話、真実を明らかにしたく告訴したので、もう一度審査し直してください。
そして、審査会が出した結論が「不起訴不当」市民感覚で納得いかないので、再捜査をお願いします、希望が持てる結果を出していただいたのですが、残念ながら不起訴決定、そして、時効を迎えたわけです
 
今回は、地裁判決で禁固1年4か月の実刑判決を確定した事実上の
証言者である同僚隊員の偽証を告訴したわけです。
 
今回の目的は、検察審査会に2度依頼できることです、できれば
「起訴相当」で一発で決まればいいのですが?
 
そのため、今回の告訴はとても重要、再審の扉を開けるためにも大切で重大なことなのです、事故の事実を明らかにするための第一歩でもあります、先日は、貴重な1日でした。
 
 3者協議も16回目を行いました。
 
 再審に向けての全国からの署名も「6,046筆」
救援j会で集計しました。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

●4月20日「高知白バイ事故の真相をさぐる公開討論会」(四万十市)について
このコメント欄に出てくる“チョイナさんやred*u*g*20*lさん”に刺激されまして、最近は元気になりました。
そこで〜見出しの「公開討論会」について、私なりに広報しましたところ
・民生委員(約20名前後)・自動車販売(修理業を含む)・元教員(オートバイ愛好家)等々・・結構反響が良かったです。
この事件を知る人は「あれは〜あんまり事じゃ」と、怒髪をとがらせております。いまからです〜ガンバって下さい。
★チョイナさんもred*u*g*20*lさんも・・ぜひ四万十市の「公開討論会」に出席され、いつものように下品な“意見”を公衆の面前で発言して下さい。〜帰りは“救急車”じゃ!!!押忍。

検察は完全に国賊化している。

この事件は「国」の存在にあるのではないか。本日の毎日新聞に「目に余る骨抜き」と題する意見記事が出ているが、内容は国の出先機関事務の地方移譲を目的とした法案が実質的に骨抜きにされつつあるという。法案作成の過程で、実質的に不可能な内容を取り入れようとする議論がなされているという。そして「この様な議論がなされること自体が問題だ」と指摘している。必要なのは、骨抜きを発案する人物、この事件で言えばねつ造を指示する人物を特定し排除することだ。この種の「発案」、「指示」は「思い上がった木端役人」の所業でこの様な「官僚」を排除しなければならない。必要なのは大阪府以外の地域での教育。

審査会への申し立てが功を奏すためにも、例の37番写真の最先端は不接地範囲であることからゴムの付着が無く、これに続く最後尾までも印象の連続性が保たれている事実。を主張しましょう。この結果、スリップ痕は捏造されたものであり、バスが動いていたとする証言は信用できない。

斬馬さん、ありがとうございます、久しぶりに会える事を楽しみにしています、沢山の方々に呼びかけていただきありがとうございました。

片岡さんが話している事はつじつまがあっていると思います。
本当は指示を出している人が一番の問題で、それに従わないといけない環境も問題に感じます。
再審が目的なので罪が認められ、執行猶予がつけばという感じでしょうか。

>で、安全確認の為ならば、駐停車禁止だと認識していても、
チョイナよ駐車じゃなく停止と言うんだ。
チョイナは免許、普通乗用車持っているのか。

>再審が目的なので罪が認められ、執行猶予がつけばという感じでしょうか。
片岡さんは1念4月の実刑を満額受けてます。無罪のための再審です。
その裏返しに警察等の証拠改ざん捏造の犯罪があるわけです。
前田元検事のFD改ざんは1年6月の実刑でした。FDは証拠ととしていません。
これらからすると高知白バイ事件は、前田事件以上の犯罪で前田事件より警察等の犯罪者は重い刑罰になつて当然です。
時効を狙っているようですが時効の適用になるのでしょうか。
今度のネガ提出でネガ等を捏造してますので時効の中断でしょう。

昨日夕刻に神田で元大阪高検検事の三井環氏らと歓談した
初対面の三井氏だが、共有するム所体験からか愉しく呑んだ
しかし私の事件を全く知らず検察官犯罪書証を郵送する約束をしたが
この答弁書を見たらさぞかし驚かれることだろう。
検察官犯罪は個人責任でないから税金で払って貰え
高橋真検事の答弁書 認否はしない
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/120401.jpg.html

個人的に思うが、裁判官は、賄賂をもらってる。
同乗してた中学生の証言を採用しなかったのは、警察から、賄賂をもらってると思われる。
飲酒捏造の山下清人といい、警察は、屑の集まりです。
誰かが、ビデオ撮影でもしてたら、こんな事にはならなかったと思います。
残念です。
プロフィール

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR