7年

事故から、丸7年がたちました。
地獄の始まりの日でした、皮肉な事に私たちの結婚記念日。
一生忘れる事の出来ない日になりました、長いようで、短く
アッという間の年月のようで、途方もなく長い年月のようにも
感じられる7年間でした。

今から、事故現場に花を手向けに行きます、
今日も事故の日と同じように、雲一つない晴天
 現場に立つたびに、事故が本当に起きたのか信じられません?

私事ですが、深夜から体調を崩し「嘔吐」「下痢」の繰り返し
眠れないまま、新聞配達、途中、トイレの駆け込む事、2度。

 日曜配達なので、帰宅時間は、7時30分、帰り着くや
トイレに駆け込む始末、最悪の日です。

現場に来るな!花を手向けに来るな。原因はこれでしょうか?
それでも行きます、私たち家族のけじめなのです
 
 毎年の行事なのです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

交通事故もなくなるといいのですが。
加害者も被害者も故意ではない場合が多いと思うので、精神的に辛くなりそうですね。

No title

いつも応援ありがとうございます。
最終局面を迎え、慎重にも慎重に今後進めてまいります。

最後までよろしくお願いします。
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR