お稲荷さん

(初午)旧暦の2月最初の午の日に、毎年恒例の稲荷大祭が行われ
森分団23名参加、午前中は、森地区の防火用水、消火栓、機械器具等、点検
車で移動、山間地域の谷山地区、松尾地区、柚木谷地区、大蕨地区を周り
最後に、自然水利(川にポンプ車)を利用しての放水訓練で終了(8時~11時半)

昼食後、稲荷神社に参拝(一年の消防活動の安全を祈願)
1時から神輿巡行、今年の小学校卒業生(12名)が神輿を担ぎます。
神官、鬼、団員、地域の有志総勢40人余りの方たちで、約1時間半森地区を周り
賑やかに初午の行事を行いました。

 その後、地域の方たちと消防団員との懇親会で終了

今年は晴天に恵まれ、桜も満開、気分爽快の一日を満喫しましたHI3H0017.jpg
HI3H0011.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

国賠も考えているかもしれないし、これまでの生活環境を考えてもその権利もあると思いますが、刑事裁判の再審無罪が決まるまで書き込みを続けようと思ってます。
他の冤罪者、関係者の方も圧力が大変そうですね。

Re: タイトルなし

> 国賠も考えているかもしれないし、これまでの生活環境を考えてもその権利もあると思いますが、刑事裁判の再審無罪が決まるまで書き込みを続けようと思ってます。
> 他の冤罪者、関係者の方も圧力が大変そうですね。
いつもありがとうございます、「再審の扉」が開かれ、
事故の事実を明らかにします!
真実を明るみに出すことが、私の務め、頑張ります!
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR