冤罪事件

冤罪事件
ジャーナリスト亀井洋志氏の著書 
どうして私が「犯人」なのか
 ドキュメント冤罪事件

宝島社新書、私の記事が載っています!

「高知白バイ事件」写真捏造の新疑惑!!
「公正な司法」は幻想!!警察、検察、裁判所による「弱い者いじめ」の実態

目次 
第1章 「高知白バイ」事件(13頁~85頁)
第2章 エスカレーター「盗撮」事件(85頁~109頁)
第3章 百貨店「返品トラベル」傷害事件(109頁~137頁)
第4章 特別養護老人ホーム「不明金」事件(137頁~183頁)
第5章 「置換冤罪」国賠訴訟事件(183頁~221頁)
第6章 酩酊冤罪「窃盗」事件(221頁~249頁)
第7章 女性ドライバー「交通事故」冤罪(249頁~285頁)
第8章 官僚裁判官の「自白神話」は変えられるのか(285頁~308頁)

どの章をとっても読み応えのある本に仕上がっています。
この本を読むにつけ、改めて冤罪が多い事に怒りを覚えます!

ジャーナリストの方々は、実際に現場に立ち近辺で裏付けを取り
本人以外の方々からも証言等、慎重に取材し事実の基づいての記事に仕上げたと思います。

この時期に素晴らしい記事を載せていただき感謝します。

私の事件も、いよいよ大詰めに差し掛かり、真実の記事の重み
心強く感じ、希望と自信を持って、取り組んでいく力を与えてくれました。

今後のご活躍を期待します、有難うございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR