スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣戦布告


昨日の三者協議、意外な結果になった。
こちらの言い分を一切聞く耳持たず、とにかく10月うちに結論ありき、”再審棄却”
4月の異同で現在の裁判長(武田氏)になっての3度目の協議、早急に結論を急ぐあまり
一方的に結末をもくろんでいます。

我が弁護人、余の理不尽さに対して、宣戦布告「忌避」の申し立てをし”退席”
強気な態度に圧倒され、私も退席しました。

 忌避(きひ)
裁判官が事件と特殊な関係にあって、その裁判官が当該の事件について職務の執行をすれば、裁判の公正が妨げられる場合に、当事者の申立てにより、裁判で、その裁判官を当該事件の職務の執行から排除すること。裁判に対する国民の信頼を確保するために設けられた制度である。民事訴訟では、除斥原因以外の公正を妨ぐべき事情、たとえば裁判官が当事者と親友、仇敵(きゅうてき)である(敵対関係にある)とか、事件と経済的利害関係を有するなどの事情のある場合がこれにあたり、刑事訴訟では除斥原因のあるときにも忌避できる。忌避は当事者の申立てに基づき、裁判所の裁判によりなされる。忌避の裁判により初めて忌避の効果が生ずるのであるから、それまでに不公正な手続が進められないよう、忌避の申立てがあれば、原則として訴訟手続は停止される(民事訴訟法26条)。裁判所書記官、鑑定人、通訳人、仲裁人、参与員についても忌避が認められている。なお、刑事裁判において、2009年(平成21)5月から、裁判員制度が施行された。裁判員については、不公平な裁判をすると裁判所が認めた者は裁判員となることができない(裁判員の参加する刑事裁判に関する法律18条)。このほか、一定の職業にある者は裁判員になれない(同法15条)。除斥原因とほぼ同様の事由に該当する者も、特定の事件について裁判員となることができない(同法17条)。

 忌避なるものの説明文

正式な書類は、9月17日(火)に提出します。

事態は急転、このまま、裁判官の言いなりになれば大変な結果になります。

今までご支援ご協力して頂きました、皆様の期待に沿う為の手段です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

やっぱり!

 これまで、ド素人の私が余計な事を言うべきではない。と、思いながら
理論や期待論・・等々は避けて、ひたすら“押忍”だけでした。

~やっぱり~押忍しかないでしょう。
理論が~、まっすぐ通る様な連中じゃない。

No title

こうなったら、無法国家である事を広告しましょう。
私が示している(前方に長すぎる組み合わせ写真、ゴムの付着の無い拡大写真)を三大全国紙で意見広告として出す事を考えましょう。関係した裁判官、検察官の氏名と一緒に。費用はどのくらいかな。
 江戸時代、明治維新から続く身分制度が根底にあって、いまは、官僚国家となっていることが諸悪の根源。この国の体系は法(即ち主権者である私達の価値観)に基く価値観ではなく、現代の公家である愚かな官僚の、全く無意味な私的価値観に基づいている。

力になりたい

私はただの一般人ですが
私にもしできることがあるならば
なんでも力になります。

なぜ高知だけが
警察も検察も裁判所も異常なのでしょうか。

No title

斬馬さん、蛇足さん、いつもいつもありがとうございます!
これからは遠慮なしにお闘っていきます。

今後もアドバイスよろしくです!

とらさん、始めました冤罪被害者を代表しまして、闘っています。
これからは、仲間として一緒に闘ってください、宜しくです。

進展を見守るくらいしかできませんが、他の有識者の方が助言して頂けると助かりますね。

No title

とんでもない酷い事件ですね!
警察の証拠隠滅、冤罪を絶対に許してはなりません!
無罪を信じております。

真実の意味

真実を明らかにして、法律に照らし事実に基づく良識ある判断をする!
裁判官の第一の仕事なのでは?
この裁判長は面倒な物、臭いもの、ややこしいもの、全て蓋をしたい!
これもある意味真実と呼ぶのか?
真実は一つのはずなのに何を見ようとしてるのか?

頑張って下さい!!としか言えません!!!

No title

[太字]太字の文ヤマコーさん、地蔵さん、有難うございます。
「真実は一つ」いくつもあっては困ります。
臭い物には蓋、いい言葉ですが今回のこの事件には蓋をされてはなりません、必ずや表にさらされなければならないのです!

今後の成り行きに注目していてください。

無罪まるだし

私は、最初から見ている。今も見ている。素人でもわかるずさんな証拠写真、そして生徒や先生の証言をも無視して犯人に仕立てていく。都合の悪い事は受け入れない。国家権力の凄さですね。絶対に勝てないと言うような。全国にはまだまだこの事件を知らない人がいると思います。今までのあらゆる動画をYoutubeやニコニコ動画にアップしたりしましょう。最近は、動画アップで体罰問題が解決したりしています。もちろんこれだけ大きな国家組織がバックについているならどうにもならないかもしれませんが、少しでも多くの国民にこの酷い事件、事故の状況を知らしめるためにもやる価値があるのではないでしょうか?この数年一回も意見など書いた事は無いですが、今回初めて書きました。がんばってください!!

No title

冤罪太郎さん、はじめましてです、そうですね動画で配信
いいことですが、やり方が分かりません、知っている方が居れば教えてください。

色々な手段で国家権力に立ち向かっていきますので、今後も
宜しくお願いします。
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。