孫の死 

今日、4月4日午前1時20分、長男から訃報の電話

28日の事故から、こん睡状態だった孫のひまり(2歳7カ月)
即死でもおかしくないような事故に巻き込まれ今日まで頑張ったのですが・・?


毎日、毎日病院に行き、様子を見てきましたが、残念ながら、天国に召された、孫
あまりにも早く迎えが来、気持ちの整理もつかないまま出かけます。
 
 こんな事が本当にあっていいのでしょうか?

 罰を与えるのでしたら、私でしょう!
 どうして、孫のひまりに、可哀想で可哀想でたまりません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

やっとブログの書き込み、毎日見ていました、何時になれば書き込みが有るのか!色々有るから、うれしく見させてもらっています。
つらいでしょう、悲しいでしょう、私には、晴さんの気持ちすべては
理解できないと思いますが、私からメール書くこと、送る事、控えています、ただただ頑張れ晴さん、香代ちゃん、今後ともよろしく。
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR