スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法務委員会

4月11日(金曜日)、衆議院の法務委員会で私と松山の山本さんの事故を取り上げてくださいました。

事故の、内容を事細かに説明し、事故形態を分析した説得力のある質問でした。

警察関係に、冤罪事件のあり方をサイド問い詰め、警察組織を取り締まる(監視)する
部署が必要不可欠ではないのか、このまま、冤罪事件を増やさないように、
厳しく、対処しなさい、というようなありがたい内容の質問で、
今後、交通事故被害者も、加害者にも、真剣に取り込んで間違いがないように
公平かつ、平等に検証するように念を押してくださいました。

 皆様に、協力していただきたいのは、この、タイミングを逃したくないので
 
 国会の法務委員会の議員の皆様に、上申書を送っていただきたいのです。

 どうか、ご協力よろしくお願い申し上げます。
   
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。