スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お松大権現

今年で5回目の参拝、2月24日(火)新聞配達後6:30発旧吾北周り
大豊ICで乗り込み徳島道、吉野川SAで休憩徳島ICから11号線
阿南市加茂町に10:50着、新館さんが居ましたので”訴訟必勝”
即時祈祷を申込み、高松高裁にて即時抗告再審請求審に勝利祈願

帰りは日和佐周り、23番札所「薬王寺」で参拝、周囲の土産物店
が店じまいし寂しさが募る中室戸周りで帰ってきました。

今年こそは”再審の扉”を開けて頂き、事故の真実を明らかにしたいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

テレメンタリー2015 悲願~再審の扉と証拠開示 高知白バイ事件参考

奥西さんは一人になる時間帯はなかった。それでも再審は認めない。

偽の時系列の10分間の空白の時間帯でだ。百歩裁判所の判決を譲ったたしてもわず10分間で歯で瓶の栓を抜き農薬を入れ分からないようにすることができるだろうか。

10分間の空白ができることを、はじめから知っていたのか?

農薬を準備していたのか?




これは司法の犯罪と言えるものではないのか。




高知白バイ事件も裁判等で争うばかりでなく政治決戦すべきではないのか。




政界にも冤罪被害者はいる。小沢一郎(無罪となる)、鈴木宗男(有罪となる)等に縁もゆかりもなくても陳情すべきではないのか。

http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/40792989.html
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。