手向ける

事故現場に花を手向けに行ってきました。

事故から、9年長いようで短いようで

支援する会のメンバーと妻の3人で行きました。

雨の降る中”般若心経”を唱えご冥福を祈り

帰途につき、留守宅に、高松高裁から03、簡易郵便物
が届いていたのです
午後6時受付時間を過ぎていましたが急遽受け取りに行き
内容を確かめましたら、検察官からの意見書でした。

内容は、明日書き込みたいと思います。

取りあえずご報告いたします。

3月3日に届きました裁判所からの封筒
タイミングが余りにもいいので”棄却”の二文字

気にし過ぎでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

高知白バイ事件は片岡さんの冤罪事件と言うより
警察司法の犯罪です。

職権濫用で犯罪継続中なので、奴らが永遠に時効にならないような法的な手段を弁護団は手を打っているのでしょうか?

片岡さんが頑張り勝利することで多くの冤罪被害者が救われ警察司法改革がされるでしょう。

また知らん振りしている政治屋にも警鐘をならし政治もよくなると思います。
プロフィール

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR