スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

署名

5月20日(金)午後1時、高知市内のアーケードにて
国民救援会・支援する会のメンバーにて”無実の人は無罪に”

再審請求審(高松高裁)三者協議を行うか高知地裁に差し戻すか
要請するリーフレットを作成、署名活動と共に街行く皆様にもう一度
「高知白バイ事件」を分かって頂く為行います。

今一度、興味を持っていただきたくご協力お願いします!

ここにブログ”高知に未来はあるのか”の一部を掲載させていただきます。

裁判長はこの件については触れず「校長としての立場として不祥事から責任逃れをするための虚偽の証言であるから信用できない」と切り捨てたのです。

実際、校長先生の発言した状況は証拠写真のまんまで間違いなく、歩道は(乗り上げるという)高さはないが、道路と平面続きの歩道部分をも使えば普通車なら通れる余裕があった。(白バイ隊員も歩道に乗り上げれば通れると言っている)。
しかしながらここの質問で検察はバスの後ろに普通車が通れるスペースがない=校長は嘘を言っている、としたかった。バスの後ろにスペースが無いなら校長は排除できるから。しかしそれは上手くいかなかった。それをみた裁判官は校長は保身の為に嘘を言っていると明確な嘘の部分も指摘できないまま結論付けるという暴挙に出たのです。
検察が圧力かけても屈しなかった校長先生の毅然とした態度に、予定していたストーリーに落ち着かなくなる恐れが生じて焦りを感じたんでしょう。

それは正に裁判官と検察と警察がグルであることを露呈した瞬間でもありました。
こうやって後で記録をみて振り返ってみると、この裁判における審議がいかに茶番で低レベルであるかがよくわかります。まぁこの事件では真実を隠蔽しないといけないので余計にオカシなことになっているのですがね。

こんな輩が今の日本の頂点で偉そうに人を裁いている現実・・・・呆れるばかり・・・。

何時も応援して頂き有難うございます。

支援メンバーから私の本気度を見せよ!と御叱りを受け
毎日少しでもブログを書き、支援要請をお願いしたいと思います。

5月20日には、グリンロードで署名活動していますのでお声を
お掛けくだされば幸いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title



高知白バイ事件 序章 朗読


https://www.youtube.com/watch?v=4JM6azJk6cc

高知白バイ事件動画


高知白バイ事件11年間の報道記録
http://www.ksb.co.jp/newsweb/series/kochi

高知白バイ事件関係youtube動画
https://youtu.be/M39ccudKt18

No title

「高知に未来はあるのか」

http://kochiudon2.blog105.fc2.com/
プロフィール

zas​*ou​*95​4

Author:zas​*ou​*95​4
このブログを通し、私の事件が単なる交通事故ではなく、冤罪事件であることを全国の皆様に知っていただきたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。